回答受付が終了しました

南海トラフが来たら東京まで津波は来ますか? 私が住んでる場所が東京の田舎で埼玉よりです。 周りは山ばかりですが津波は来ますか?

地震462閲覧

回答(7件)

0

東京23区の沿岸以外に津波被害は出ません。あの東北地方太平洋沖地震津波でさえ、海岸から7kmしか浸水していません。 さらに、南海トラフ地震の被害予測では、東京では津波被害自体が予測されておらず、揺れの予測は震度5強程度、つまりこの間の地震の揺れ程度です。 あなたは杞の国の人ですか? 関東平野西縁は断層で限られており、直下地震の震源の候補で震度6強や7の大きな揺れが予測されます。家具が倒れたり、火災が起きたりすれば猫の開きや猫の丸焼きができることになります。来もしない津波を恐れる暇があったら、大きな揺れの地震で被害が出ないような対策をするべきです。

0

東京湾に侵入して埼玉付近まで到達する様な津波で有れば日本の太平洋沿岸部は再起不能の壊滅的被害ですよ ペットがどうのこうの言うレベルの話では済みません

0

南海トラフの一端である東海沖地震では、過去に港区で1.5mの津波が観測されている。まっ、この程度であれば、湾岸地区や河川沿いの海抜0m地帯以外は何の心配も無い。 それよりも、関東であれば足元で起こるM7クラスの直下型を心配した方がいいよ。。 関東では相模トラフを震源とするM8クラスの海溝型巨大地震が200年周期で発生する。そしてこの200年間は前半100年の静穏期と、後半100年の活動期に分かれる。 問題は・・前回記録の「元禄M8-大正M8」の200年の間に、M7クラスの直下型が関東で8回発生し、その殆どが後半の100年に集中している点。 再来年で大正M8地震からちょうど100年になるので、関東は今後要注意となる。だから政府も首都圏におけるM7クラスの30年以内発生確率を70%とした訳。。 つまり、あなたがもし学生さんなら、超高確率で直下型M7を経験する事になると思う(しかも数回)。兎に角、地震は日頃の備え・・これに尽きる。万一の時は家族とどう連絡を取りどう行動するか・・こう言う事は日頃から話し合っておこう。

0

南海トラフ地震が近いとネットでウソを流している人がいるようですね。地震が起きる時期が分かるという人はあなたをだまそうとしている人です。無視するのがいいです。 南海トラフ地震で東京に津波はないです。東京都が想定を出しています。 https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/torikumi/1000902/index.html 南海トラフ地震はこの世の終わりではありません。ネットでは地震や津波の大ウソを拡散している人がいます。特に動画はひどいです。知恵や知識が少ない小中学生をだまして楽しんでいるのです。ウソ動画を見ても地震の知識はつきません。 気象庁が南海トラフ地震の基礎的なことをまとめています。まずこちらを読むのがいいでしょう。 https://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/nteq/nteq.html

0

どんな地震があっても、埼玉よりの東京に、津波が来ることはありません。 南海トラフでは、東京湾沿岸にすら、津波が来ることはありません。 津波が起きるのは、首都直下型で、東京湾近くが震源になる場合のみ。 その場合も沿岸部でせいぜい1~2メートル。 沿岸数百メートルの範囲で、多少、水が浸かるだけです。 もし埼玉付近まで津波が来るとしたら、巨大隕石が日本近海に落下したときくらいでしょう。 それはすなわち、世界の終わりですから、その場合は、何をしてもムダです。