よく、「日本の国債は日本銀行から借りているから大丈夫」とか、「日本はいくらお金を刷ってもインフレしない」などの意見がありますが、結局はどうなんでしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/10/14 22:58

その他の回答(3件)

0

国債発行というのは、つまり新しいお金の創造です。 もし市場にあるモノやサービスの量以上にお金を作ってしまったら行き過ぎたインフレになってしまいます。 しかし今の日本はもうかれこれ20年近くデフレです。 ある試算によると、全国民に年間120万円配っても大したインフレにならないと試算されてるので、すぐに配ったほうがいいのではないかと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=2mHDSUrh9Ys https://www.youtube.com/watch?v=QV45uLhtvH0 https://www.youtube.com/watch?v=jO1oOZOqdag この動画は分かりやすいと思います。

0

日本の国債はほとんどが日本人が買っているので、円の価値が上がろうが下がろうがあまり影響しません!但し、金利が上げれば国家予算に影響を与えます。

0

通貨の信用失えば円安を生み超インフレになります。 それを自国で止めることはほぼ不可能。ベネズエラが通貨切り上げしました。あれは給付の行き過ぎによる通貨不振が原因です。産油国でなのにです。