ID非公開

2021/10/15 5:55

66回答

【至急】 先日、祖母が亡くなりました。 7年前に祖父が亡くなり、パニック発作を起こし、パニック障害・鬱病と診断されました。 亡くなる前から症状は出ていましたが、最後のキッカケは祖父の死だと思っています。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/16 22:39

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて…。 自分でも調べてみましたが、今現在、自分で国保には加入しておらず、母の社会保険の扶養に入っています。 自分で国保に入っていたら、受けられたかもしれませんが、扶養だと手当を受け取れることは難しいみたいです。 心優しいお言葉をかけてくださり、また詳しくご回答くださり、ありがとうございます。

その他の回答(5件)

0

大変ですね。 質問者さんの責任感の強さが伝わってきます。 >>もし病院の先生から診断書等を書いてもらい、会社に提出し、もうしばらく休みをいただく際、今現在の社会保険未加入・雇用保険加入だけだと、お給料の保証等は無いですか? ⇒社会保険未加入・雇用保険加入では在職中に受けられる手当はないですね。 就労が難しいのであれば、一旦退職して、雇用保険の手当を受給することを検討してみてはいかがでしょうか。受給資格の有無を確認しておく必要がありますが…。

ID非公開

質問者2021/10/16 22:36

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて…。 ご回答頂いた通り、自分でも調べてみたところ、手当は受けられないみたいです…。

0

強くなくてはいけないと思うから追い詰められるのでは。 出来なければ、そこまでで、なんとかなると思って方が良いです。 いつか人は亡くなるのですから、悲しいと思わず、これが人だと思いましょう。気持ちの切り替えが大事です。 一人っ子ではないですよね。。

ID非公開

質問者2021/10/16 22:34

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて…。 気持ちの切り替えが出来れば楽なんだと思います。この様な病気になることもなかったと思います。 一人っ子ではありませんが、兄弟は自立しており、母と2人で祖母の介護をしてきました。 誰にも相談できず、自分の母を亡くした母が泣いて泣いて…といる姿を見ていると、自分が支えなきゃと思ってしまいますし、そうなっていくと、自分の気持ちのはけ口みたいな所がなくなってしまって、ずっと悲しいままなんです。

0

強くなくてはいけないなんて、そんな事ないですよ。 それだけ大切な親族だったという証拠です。 お祖父さんの時のように、病院の力と時間が落ち着かせてくれると思います。 本題ですが、どれくらいお休みされるのかわかりませんが、雇用保険に入っているのであれば、診断書があれば傷病手当が申請できるかもしれません。 給与満額は貰えませんが平均日額の何割かが支給されたと思います。 同僚や上司の方で個人的に連絡が取れる方には、お休みが決定してから事情を話して謝罪したらいいと思います。

ID非公開

質問者2021/10/16 22:29

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 心優しいお言葉に、とても嬉しかったです…。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて。 ただ、色々と調べてみたところ、診断書があれば多少のお休みは頂けると思いますが、傷病手当の対象にはならないみたいです…。

0

強くいなくてはいけない… 何故ですか? 泣きたい時に泣いて、悲しむ時間は誰にも必要ですよ。 あなたが、気をつける事は、また同じ事が起きたらどうしよう…と考えるのではなく、亡くなった人の気持ちを自分に置き換えて考えることです。 自分の死によって、残された大切な人が、精神的に落ち込んでいたり、生活に支障が出るほど病んでしまったら… そばに居て慰める事も出来ない… 供養…って、亡くなった人に大丈夫だよ…と心配を掛けないように胸張って生きる事で、手を合わせた時は、ありがとう、頑張って生きるよ…と、安心させてあげることだと思うのです。 不安、心配ばかりして、自分を苦しめていてはダメですよ。

ID非公開

質問者2021/10/16 22:27

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて…。 仰る通りなのですが、自分の性格上どうしても不安で怖くて仕方ないのです。

0

身内が亡くなるということにショックを受けない方はいないと思います。 逆にパニックを受けるということはそれほど大好きだったということだと思います。なのでゆっくり休みましょう。焦らずにゆっくりと。 人が亡くなるということは今の時代絶対なので受け入れないといけないですが、辛いですよね、、、、

ID非公開

質問者2021/10/16 22:23

ご回答ありがとうございます。 お返事遅くなり、申し訳ありません。 かかりつけの先生から余命宣告を受け、その後、緊急搬送された先生から『余命宣告をする程ではないですよ』と言われ、1週間程度の入院だと言われていて、その次の日に亡くなったので…どうにも納得できず、受け止められなくて…。 仰る通り、受け入れるしかないのですが、自分が強くなく、また祖父の時のような症状になってしまう怖さが勝ってしまって…。