ID非公開

2021/10/15 6:55

66回答

介護福祉士の給料が8万円上がるというのは本当なのでしょうか? 2009年に介護福祉士国家試験を取得し、現在まで常勤、同じ施設で働いています。

補足

皆様、回答ありがとうございます。大変参考になります。 補足になるか分かりませんが、日本ではかなり大きな病院・介護グループに勤務しています。 先日、退職を申し出たら「パートで働かないか?」と言われました。 パートや嘱託になった場合も10年以上勤務の対象になるのでしょうか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

補足に対してですが、10年以上っていうのはあくまで目安です。10年以上なら全員もらえる法人もあれば、10年以上でももらえない法人があります。 法人の考え方次第なので上司に『パートなら時給いくらですか?その中に特定処遇改善加算分は入っていますか?』って聞いてみるのが一番良いと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

恩恵が得られるかはわかりませんが、子育てのためにパートになることにしました。 皆様、回答ありがとうございました。とても参考になりました!

お礼日時:10/28 1:07

その他の回答(5件)

1

一律に8万上がるなんてことは流石にないでしょう… 普通に考えて、例えば、20万くらいの月収が一気に28万になるとかありえません… そこまで上げたら人材難は一気に解消されるかもしれませんが、今度は競争率が上がって中々就職できなくなります。笑

1人がナイス!しています

0

そんな情報は一切出ていませんが。 どうしてそんなデマ情報に踊るんですかね? まともな事業所に勤めていれば8万はともかくそれなりの特定処遇加算を受けているはずです。 単一資本、単一拠点の訪問介護事業所で月商1000万超える訪問介護事業所でサ責やってれば軽く8万程度は上がっているはずです。 岸田総理は給料の底上げをしたいと言っただけで具体的な金額も時期も一切話してませんよ。 まずは上記のような事業所探して転職することです。 長期勤務すればそれなりに処遇されますよ。 転職するなり高処遇は期待したらだめですよ。 会社にどれだけ貢献する人材かがポイントですからね。

泡沫零細事業所に勤めていれば今後も処遇改善は期待できません。 そもそも特定処遇改善も制度設計時は泡沫零細事業所から経験豊富な職員が出てくるとものと期待する内容でした。 泡沫零細事業所から出てそれなりの規模で処遇出来る規模の事業所に介護職員が移って集約されることを厚労省が期待したものでしたが、施行段階までに骨抜きになってどんな規模の事業所でも申請できるようになってしまいました。 新加算の概要説明会で聴いていた内容と実際の内容が大きく違いすぎて人員の確保には繋がらないとわかりがっかりしたものです。

1

現状お勤め先は介護保険関連の事業所でしょうか? そうであって事業所が介護職員等特定処遇改善加算を算定しているのなら、すでにその施策が実施されているお給料であることが予測されます。 働いている期間などの関係で今後どこかで少し高めの収入アップなどがあるかもしれませんが、8万円アップがこれからあることはまずないと思います。

1人がナイス!しています

0

処遇改善加算Iを事業所が算定した場合ですが、条件として介護福祉士で10年以上勤める等の条件があります。 ただし、8万円を支給する事ができない小規模事業所は8万円以上支給しなくても良いことになってます。

0

「聞いていましたが期待していなかったので)」 、ということは、情報は入っていたんですよね??? https://www.careritz.co.jp/magazine/12436/ これも、実際のところは、会社が全て(分配)を決めるので、果たしてどこまで年収が上がっているのか…。 どうなんでしょうね…