ID非公開

2021/10/15 8:45

1212回答

小学生の時期にやっておいて良かった習い事を教えてください。

小学校 | 習い事242閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/10/15 9:26

その他の回答(11件)

2

そろばんです。そろばんを習っていると頭の中にそろばんが浮かんできて頭の中で計算ができる。数学や科学系の勉強で数桁の足し算なんかはもちろん、2桁×2桁の掛け算も、紙に書かずに頭の中で計算できるのがテストなどにとても助かった。 またそろばんは計算だけではなく、指先の器用さにとても役に立ったと思う。間違えずそして高速に指先を動かさなければならず、指先がとても器用で巧みになったと思います。大人になってから知りましたが指先を動かすことは脳にもよいということでした。 そういう意味では姉はピアノもやっていましたので両手の指先を器用に使い分けなければならずさらに巧みになると思います。なにせ姉にはそろばんの段試験でとうとう勝てずに終わってしまいましたから。姉は八段、私は六段で終わりました。

2人がナイス!しています

1

今も役に立ってるのは習字。 毛筆ペン字両方習いましたが、文字をどう書いたらキレイに見えるかのベースを作っていただくことができました。 逆に役に立たなかったのはスイミングと英語。 スイミングは1年間水遊びしただけで全く泳げるようにならずに辞め、英語は中3で英検2級をとったもののその後は全くやる気出ず、今は何も覚えていません。笑

1人がナイス!しています

1

◯ヴァイオリン ピアノができる人はクラスにゴロゴロいても、ヴァイオリン演奏ができる人はいないから。音楽は世界中でシェアできる芸の1つだから。 ◯書道 大人になって師範の資格があるだけで、履歴書を書くとき、ちょっとした有利さを感じるから。学校生活においても、文字の美しさは成績に影響を与えていると感じるから。 ◯水泳 4泳法を1度習得してしまえば、何十年のブランクがあっても泳ぎに困ることはないから。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/10/15 9:46

・公文。