回答受付が終了しました

会社の上司に聞けばいいことなんですが聞にくいのでここで聞きます。

補足

変換ミスですが他者ではなく他社です。

回答(5件)

1

敬語の用法としては間違いですが、楽でしょ。 部長の山田様だと長い 山田部長だと部長と言っているので敬意は表しているが、呼びステのような気がする。社内ならいいが他社だと… 山田部長様→なんか丁寧っぽい こういう感じでしょ。 ただあなたの上司が敬語がきちんと遣える人でこだわりがあったとしても、その上の人が敬語の遣い方を知らないで部下を指導することなんかもあるので…

1人がナイス!しています

1

これは私の経験です。 仮に、先方の部長が田中太郎であれば、「田中部長」または「部長の田中様」と言っていましたが、あまりにも「田中部長」という言い方が、日常的に使用し過ぎていたのか、受付で改めてアポイントがあることを伝えようとしたとき「田中部長様」と言ってしまったことがありました。 それ以外は、他の回答者さんも言っているとおり、丁寧さを意識しすぎて、二重敬語であることも意識せず「○○部長様」と言っている年配者もいます。 私的には、言葉遣いとしてはだめなんだけれども、コミュニケーションの中では、みんな受け流しているので、そんなに目くじらを立てなくても良いのではないかと思います。 質問者さんだけは、上司につられず正しい言葉遣いをするように気をつけてください。

1人がナイス!しています

1

言葉としては正しくないので良くは有りませんが、 現実には結構頻繁に聞きます。 年配の方に比較的に多い感じがします。 丁寧さの過剰対応とでも言うべき現象です。

1人がナイス!しています

0

様はあくまで名前に付きます。 天皇様とさえ言いません。 したがって、正しくは「部長の〇〇様」となります。 部長様が口から出てしまうのは「よく分かんないけど、とにかく敬語つけなきゃ」というテンパった気持ちがあるからです。日本語としては間違いですが、可愛いと思いますよ。

0

"部長の〇〇様"はOKだと思うのですが その肩書の位置が変化して"〇〇部長様"になっているかも。 わりと、よく耳にします。