水星、金星、地球は、元は一緒だったのですか。 平均密度がほとんど一緒なので、同じ材料からできたのですか。 月と火星は、ちょっと軽いので水星、金星、地球とは材料が違うのでしょうか。

天文、宇宙66閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございます。

お礼日時:10/22 21:43

その他の回答(3件)

0

太陽系の惑星は、素の分子雲が集まって、その材料から出来ているので一緒と考えて良いと思います。 岩石惑星とガス惑星では違いはありますが。 生成の仕方も、ほぼ同じ小天体が次々と合体して大きな星になっています。 月は原始地球と衝突(ジャイアント・インパクト説)した小天体の破片が集まって出来たので、少し形成過程が違いますが、材料は同じだと思います。すべて最初に集まった分子雲の材料が合体して出来ています。

0

材料はどの岩石惑星もだいたい同じです。また、岩石惑星の密度は質量も関係します。質量が大きいほど中心の物質が圧縮されるためです。地球と金星の密度が大きく、火星や月の密度が小さいのはこれも原因です。水星は例外で、密度の大きい物質で構成される核の大きさの割合が他の惑星と比べて大きいため、密度が大きくなっています。

0

だいたい同じものでできているからね。 材料は同じだけど別れたわけじゃなくそれぞれ別に作られた。 月の密度が小さいのは、地球の密度が小さい表面部分から作られたからじゃないかな。