九州新幹線の謎

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

久留米と鳥栖の需要バランスから設立された駅なんですね 将来を見越しての計画があったとは考えてませんでした 確かに長崎や大分方面を考えるとやはり鳥栖は外せないですよね

お礼日時:10/16 19:58

その他の回答(5件)

0

新鳥栖は将来の分岐駅含みです。高架橋をよく見ると、「そこ、何かする気やろ???」な怪しい構造がいろいろ仕込まれています。 大昔の東海道新幹線では、接続の必要から米原に停めたら、付近で一番の街であった彦根を無視した、みたいな事もありましたが、久留米規模の街はさすがに無視するわけにはいかないでしょう。あと、国鉄の予算で作った東海道なんかとは違い、整備新幹線は地元のお金が入っています。カネだけふんだくられて久留米規模の街を通過していたら「何のために市がカネ出してるんだ?」って話になりかねません。

2

久留米駅は、日田・由布院方面への乗り換え駅。 新鳥栖駅は佐賀・佐世保・ハウステンボス・長崎方面への乗り換え駅で、将来新幹線を長崎まで延伸する為に設置された駅です。 ただ、西九州新幹線の新鳥栖~武雄温泉間は、佐賀県が反対しているので未着工です。

2人がナイス!しています

1

両駅とも人口規模からいって必要だったのでしょう。

1人がナイス!しています

1

新鳥栖駅は佐賀県唯一の新幹線の駅で長崎方面の玄関口 久留米駅も久大本線もあり大分方面の玄関口

1人がナイス!しています