ID非公開

2021/10/17 0:55

33回答

司法書士試験、会社法の過去問についてご教示ください。

法律相談 | 資格57閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、ありがとうございます。 株主、監査役、会計監査人の関係性について理解が曖昧だったため、どのご回答も大変参考になりました。 特に改正部分についてご教示くださったこの方にベストアンサーを贈ります。 ちなみに引用は手持ちのテキスト(大手予備校のもの)からそのままコピペしたものなのですが、テキスト自体が誤っている可能性もあります。 類似問題を解きつつ理解を深めていこうと思います。

お礼日時:10/17 15:26

その他の回答(2件)

0

総会の議案は、どこかの誰かが必ず決め、それを株主に通知して、この内容で、いついつ、どこで、総会開きます!と連絡を入れます、 ・・・ さて、会計監査役は、株主総会で選任等されますので、総会通知にはこの旨の記載が必要です。 ・・・ 会計監査役は、各役員などに計算書類等に関して報告を求めることができますが、会計監査役が報告するのは、監査役に対してのみです。 (こんな不正をやっていると監査役宛てに報告させる意図がある) つまり、監査役は会計監査役に対して執行権をもっています。 (上下関係) ・・・ さて、総会議案を決める際に、会計監査役に関して株主が決めれば問題ないけど、これに執行権をもつ監査役が、この議案を会社に提出もできる訳です。 さすがに、取締役が会計監査役の人事に口出しをすれば、これはもう・・ 株主から、お互い忖度しあって好き勝手やってんな!と批判を浴びるでしょうね、だから、取締役にこの議案の提出権はありません。

法務省の幹部が来ての研修会で、会社に対する取締役の立ち位置は、性悪説です。取締役は会社に対して、悪さをする、会社の利益を自分の懐に入れる、だからこれを防ぐための決まりごとが、会社法だと。

0

会計監査人より、監査役が上だから。 実務では会計監査人を交代する場合、 普通に監査役会が決議します。