回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/18 0:14

1010回答

新築から六年たちました。

回答(10件)

0

販売施工しております、メーカーにより持つ持たない等はあります それとあたりはずれと 安い韓国製や中国製はだめです 電灯メーカーでの取り換えで切れるのが早いならはずれのLEDだったことですね

0

下手とかじゃなくLEDは個体差があるので何個かは数年で交換したりすることも少なからず普通にあります。 SB型かと思いますので交換には電気工事の資格が必要です。ですが爪にひっかけて外して交換できるしAmazonなどでも売ってるのでいけない事ですが自分で交換している人たちもいるでしょう。

0

30年ももつLEDはありません。 天井に埋め込まれているLEDなら ブレーカーを落として交換してください。簡単です。

1

30年持つなんて言う業者なら施工不良もなきにしもあらず。既に回答がついていますがLEDの発光部品は10年持つと言われていますが根元の制御基盤は所詮は工業製品、LEDは放熱しませんが基盤部分は強く放熱します。日本メーカー品でも放熱部分が黒く変色して壊れます。 個人的には蛍光灯よりは寿命長いよねってレベルです。これからも壊れる可能性は大いに有ると言うか工業製品で有る以上壊れますので、自分で電球を変えられる器具に交換する事もご検討ください。

1人がナイス!しています

1

①電気製品に関わらず品質管理を十分行った工業製品でもは当たりはずれがあります。 ②埋め込み型(ダウンライト:DL)は断熱施工の布団のような断熱材の下にセットしてるので熱がこもりやすいです。DLが断熱用でないと(そのような間違いはないと思いますが)熱が上がりすぎて故障しやすいです。 ③DLは直接接続なので電気工事業者で取り替えてもらってください。新築なので施工業者を呼んで苦情を言ってもいいです。

1人がナイス!しています