南海トラフ地震は、マグニチュードが311震災より小さくても被害は大きくなるのでは。

地震 | 地学132閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

震源地が何処に成るかで変わります 東日本は震源地が遠く地震その物では倒壊する家などは最小限でした、被害の9割りは津波被害 逆に津波での被害か無かったが熊本地震は直下型で倒壊する家が多かったです 南海は東日本より震源地が近い想定、震源地が近い分地震の揺れが伝わり易い、津波が発生すれば発生源が近いので威力が強いまま短時間で避難する時間も無く陸に到達する

0

東日本での被害が大きくなった原因が 海底に起きた地すべり、崩壊です 3か所くらいで起きた 地震の規模が小さくても 崩壊や地滑りが大きかったらありえる