Webサイトのバナー作成についての質問です。

補足

また、PhotoShopであっても小さいサイズのバナーの作成で 文字がぼやけるのを防ぐことが困難な場合、 鮮明な画像を使用されてる方々はどのようなツールを用いていることが多いのでしょうか?? ご教示お願いいたします。。。

Photoshop | 画像処理、制作112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご丁寧にありがとうございます。 とてもわかりやすかったです。 では小さいバナーであっても鮮明な画像を使用している方々は、どのようなツールを用いてバナーを作成しているのでしょうか??

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度はご回答ありがとうございました。

お礼日時:10/19 10:42

その他の回答(3件)

0

先に答えを書くと、400×400pxで作っています。 iPad Airを使っているということは、「Retinaディスプレイ」ですよね? アップルが定義するRetinaディスプレイとは、ものすごく大雑把な解釈ですが、従来の数倍の密度の高精細なディスプレイです。 例えば自分が使っているMacBook Pro15インチは ハードウェアは2880 × 1800pxのパネルですが、そのままドットバイドットでは小さ過ぎて見えづらいので、OSの擬似解像度としてデフォルトは1680 × 1050pxの設定になっています。(変更できる) この場合、200 × 200pxの画像はおよそ342 × 342pxで表示されていることになります。 テキストなどは単純に高精細になるだけですが、バナー画像は元の大きさを拡大表示していることになります。ぼんやりしちゃいますよね。 では綺麗に見えるバナーはどうしているかというと、Retinaディスプレイ用に2倍のサイズで作ります。 いくらPhotoshopで頑張っても200 × 200pxでは小さな文字は潰れます。 400 × 400pxで作っているんです。 (なので、解像度の低いディスプレイで表示すれば結局潰れます。) おおむねiPadやiPhoneも同じようなものです。 あくまでもApple製品でWebサイトを閲覧する際の注意点です。 (Windowsはわかりません) 詳しいことはこちらから。 https://webtant.net/210132 https://tcd-theme.com/2019/04/retina-display.html https://ferret-plus.com/amp/7224 コーディングの知識がなくても倍のサイズで作ればいいと覚えておきましょう。

0

ソフトの問題ではないような、、、。 まず200×200とは200×200ピクセルのことを言われていますか? 画像がボケるということは比率が合っていないと思うのですが。 200×200ピクセルに高解像度もクソもありません。 そもそも、200×200ピクセルってあまりバナーで使うようなサイズでは無いと思いますが。

1

>文字がぼやける どんな状態なんでしょうか? 最初から200×200のキャンバスで書いてもボケるんですか?

画像

1人がナイス!しています

この返信は削除されました