家庭菜園でサツマイモの紅あずまを栽培して、収穫してから約1ヵ月が経ったところで蒸して食べてみたところ甘さが殆どありません。

家庭菜園188閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

千葉県の実験データーが下のURLです。(下の写真) ・ベニアズマ……ホクホク系:甘みが少ない ・べにはるか……シットリ系(ネットリ系):甘みが強い ホクホクが好きな人と、シットリ甘いのが好きな人がいます。 私は、3年くらい前から、 紅あずま➡紅はるか にしました。 紅はるかは、イモ蔓の値段も高いです。 安納芋のようにシットリ(ネットリ)していて甘い!! 今年は 紅はるか(100本)…シットリ系 鳴門金時(30本)…ホクホク系 植えました。 千葉県 サツマイモの貯蔵による変化とポイント https://www.pref.chiba.lg.jp/ninaite/network/field-h28/roya-2016-08.html

画像

1人がナイス!しています

わかり易い図、ありがとうございます。 今年は、紅あずま30本、紅はるか30本、パープルスイート10本を植えました。 紅あずまがあまり甘くないのはわかっていましたが、いつもの年より甘みがないので質問してみました。

1

私の経験でも、ベニアヅマは収穫後1ヶ月置いても大して甘くなりません。 そういう芋だと思った方が良いです。 ちゃんと管理して越冬すれば多少甘味が出ます。 あー、それから、なまじ肥料が効き過ぎた栽培だと、越冬しても大して甘くなりません。 ベニアヅマはホクホク感と香りを楽しむ芋かも知れません。

1人がナイス!しています

2

個人の主観ですので参考になるかな?程度で見ていただければと思います。 紅あずま自体が甘い系の芋ではないと思っています。 良い言葉で言うなら「ほっくりしていて芋らしい味わい」となりますが、悪い意味で言うと「パサついてて甘くない芋」と言った感じです。 以前うちの畑で紅あずまを作っていた時ですが2~3か月は寝かせてからなら甘い!とは言えませんが普通かな?と思います(あくまで今はスイート系を作っているからです) じゃあ甘い芋って何なの?となるのですが、紅はるか・安納芋・シルクスイートのようなねっとり系蜜芋、所謂スイート系芋かな?と思ってます。 とは言え、個人で好みも変わります。 甘い芋が好きな人もいれば、ほっくりしてて芋らしいのが良いという人もいますので一言では言えません。 甘くする方法と言うか、焼き方によってもかなり変わります。 うちの焼き方はガスオーブンで160度180分~240分、もしくはペール管で作った焼却機を使って炭火で3時間と言った感じです。 質問者様の状況ならもうちょっと寝かせてどうなるのかを見るのがいいかと思います。

2人がナイス!しています