イチゴの苗の水やりについて。ネットなど見ると表面の土が乾いたらと、書いてあります。今朝土を見ると、昨日水やりをしたのが残っていたのか、じめじめしており、あげませんでした。イチゴのプランターは日当たりの

補足

みなさま、回答ありがとうございます。表面の土が、からからに乾くまで待つべきでしょうか?3日に一回とかになりますが、それでも良いのでしょうか?

家庭菜園76閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:10/19 19:20

その他の回答(4件)

1

潅水は天候と、用いている用土の質と、株/培土の量に関係します。勿論、その植物の性質にもよります。 考え方として、自らの潅水の考え方に対応する倍土なりに替えるのも方法です。 基本的には表土が乾燥:判別は貴方が行うのであり、他人様がおこなうのではありませんよね。 生物を扱うのは、失敗して当たり前。それで勉強して良くなりますよ。 失敗と思わないで、「そのように行ったら、上手に出来なかった」との勉強ですね。他人に聞かれるのは初歩な話。実体験で勉強ですよ。 頑張ろう。

1人がナイス!しています

0

一度にやる水の量を減らすのが一番です。 なぜプランターの下から出るまでやるのですか? しっかり観察していれば水が足りないか多いかは分かると思います。 晴れていれば良いのですが雨が降ったりするとたちまち根腐れします。 プランターが小さければ下から水が出るまでやって良いのですが、 プランター栽培は非常に難しいと思いますよ 私は路地の高畝ですが水をやるのは長期間雨が無く乾燥して枯れそうになってからです(笑)。

0

イチゴはこの時期から寒さの強く成る時期に向かい草体の生育も盛んでは 有りませんので春に成って生育が盛んに成る頃迄は水遣りは控え気味に する事です。 ロゼット(葉が地面に張り付く様な)状態に成って冬越しをしますから 葉からの水分蒸散も春の実が出来る頃依りは少なく水分要求が下がります。 ですから水を必要とする時期と冬を迎える時期では水の与え方も違いが 有る事を認識して栽培する事です。