その他の回答(5件)

1

昔使われていた焼き物の土管ですね。 最近では直径30cm程度以下は塩ビ管に変わりましたが、それより大径のモノはコンクリート製などのマンホールが使われていますね。 まっ、水路として昔使っていたマンホールの小型の旧式版ですね〜。 それより昔には竹樋や木樋だったと思います。

1人がナイス!しています

5

ここから小さなマリオとヨッシーが出てくるんですよ

5人がナイス!しています

2

山の湧き水を家まで引くのに、土管を使っているのを見たことがあります。塩ビの方が手軽で多いです。

2人がナイス!しています

3

土の中に溜まった水を排出する「水管」の残骸ですね(^^) 「土砂崩れ防止」のための装置ですよ(^^)/

3人がナイス!しています