回答受付が終了しました

26歳ギター弾きです。30歳くらいで早期リタイア(FIRE)出来そうなのですが、若くしてリタイアした人はこの年齢のリタイアについてどう思いますか?

回答(13件)

0

音楽は国境を超えますから、ギター一本持って世界を旅するとかはどうですか? 憧れちゃいます。

2

> 既に生きていく上での固定出費は不労所得で完全に補えている状態です。 いいですね。 世の中は何もしてない人やマイノリティに風当たりが強いので、それが気にならなければ何もしなくてもよいと思います。 > 金銭を伴う趣味は安価な趣味なギターくらいでして。 自分も趣味でギターやってます。 演奏もしますが、ジャンクのギターやアンプを手に入れてメンテナンス、メルカリなどで売るのが好きです。 送料や手数料、部品代や手間賃を考えると儲けはありません。 儲けたいわけでなく、ボロボロのギターが「綺麗になった」という満足感や次の人が「いいものを手に入れた」と思うことだけが目的です。 その意味では社会貢献みたいなものですね。 > やっぱ何もしないって飽きますか?金で買えないものが欲しくなりますか?何か社会貢献したいとか承認欲求を満たしたいとか思うものなんでしょうか? 仕事だと「やらなければならないこと」もやる必要がありますが、先のギター修理はやりたい時だけやればいいし、社会貢献や承認欲求は満たせます。 > 大病や何か大きな出費をしたくなった時に備えて35歳くらいまでとりあえず働いておいた方が無難でしょうか? 今後何歳まで生きて、毎年の支出はどのようなものか、子供を持つのか、その子にどれだけお金をかけるかなどで必要な金額が算出できるので、そのシミュレーションをしましょう。

2人がナイス!しています

2

早期退職したわけでもなく、年齢もすでに還暦を過ぎた者の戯言として回答させていただきます。 一人でいることが好きだとか、人に合わせるのが苦痛だとか、孤独が苦にならないのであれば無理して社会貢献など考える必要は無いと思います。 ある有識者の方が言っていたのですが、一般的な人にとって人生において必要なのは「きょういくときょうよう」なのだそうです。 この言葉を聞くと「教育と教養」が頭に浮かびますが、実際は「今日行く」と「今日用」なのだそうです。 要は「今日、行くところがある。」ということと「今日、用事がある。」とのことでした。 うまいこと言うな~と思いました。 私は人の中で、人と関わる仕事をしているので、一人ではいられないと思っています。 あなたほどの入れ込みでは無いにせよ、楽器演奏を趣味としていますが、バンド活動を続けており、年に5~6回のライブにも出演させてもらっているので、バンドのメンバーがいてくれなければ何もできません。 恐らく、孤独になったなら死んでしまうかもしれないほど人と関わっていたいです。 すでに還暦を過ぎ、一度は定年退職したものの、わがままを言って職場に置いていただいています。年収は4分の1に減りましたが、「居場所がある」というのは毎日の生活に張りがあります。 恐らく、私の年齢もあるのだと思いますが、あなたくらいの年齢だとまだまだいろいろできる年でもあるし、ましてや経済的に余裕があるなら好きな事してもいいかもしれませんね。

2人がナイス!しています

0

死ぬまでの時間が暇つぶしになります、スポーツとかボランティアとかしていないと間が持ちませんよ。

0

時間が有り余って、普通の人は生きることに飽きてくるみたいですね。 私は仕事が嫌いな方ですが、仕事を道楽にできる人が最大の勝ち組らしいです。 FIREは少数派なので、周囲に分かってもらえない苦しみや悩みなど出てくると思います。 勤め人と価値観の差が出てくると思うので、FIRE仲間をなるべく多く作って、情報交換して暇な時間を作らないように(海外に放浪の旅に出たり、賃貸経営するなど)、FIREのステージでの目標を持ったり、趣味や生きがいを見つける努力は必要だと思います。