回答(4件)

1

夜なら聴けたりするんですけど、でも安定しては聴けません。 大きな理由はとしては、MBSラジオの周波数:1179kHzの近くに、混信してしまう大出力局があるからです。 一つは、1134kHzの文化放送。 埼玉県川口市に出力100kwの送信所があり、これに大きく影響を受けます。 廉価版のラジオだと、この電波干渉のためにMBSは抑圧を受けてしまい、入感していることが、ほとんど分かりません。 もう一つですが、韓国のKBSが1170kHz:出力500kwで放送しており、ここからもやはり混信の影響を受けることが多いです。 明石家さんまが出演している「ヤングタウン土曜日」とか聴いたら面白そうだなぁと思う事はあるんですけどね。 でも、混信やフェージング(受信が不安定で、音が大きくなったり小さくなったり、或いは、電波が入ったり入らなかったりすること)が常に起こっているので、聴き続けるのがしんどくなって、結局他局にチューニングしてしまうことが多いです。 昔のいわゆる「BCLラジオ」などの性能が高い受信機とかでしたら「選択度」性能(狙った周波数のすぐ隣に別の放送電波があっても、影響を受けずに切り分けられること)が良くて、上記の様な電波環境でもそれなりに聴けるんでしょうけど、そういう性能を重視していない、ごく一般的なラジオではなかなか難しいですね。 蛇足ですが、そういう意味で言うと、OBCの受信は幾らかはマシ。 大阪の出力50Kw:3局だと、ABCが一番安定して聴けますね。 関東はどこでも大体こんな感じじゃないかな?と思います。

1人がナイス!しています

1

radikoで聴くか、夜中から早朝なら雑音あるけど聴こえますよ。

1人がナイス!しています