投資信託初心者です。 ジュニアNISAを今から始める予定なのですが、制度廃止までの残りの約2年間しか投資出来ないとなると、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

貴重なご意見ありがとうございます。 子供に譲渡する為の積み立て投資、という点に注力すると選択肢が見えてきました。 自身の積み立てNISAとは分けて考えるべきだと思いました。 ご回答ありがとうございます!

その他の回答(2件)

3

ジュニアNISA扱いで買える期間が約2年と言えるだけであり 買ったものは非課税期間が5年ですし,この非課期間を過ぎて所持していても いいわけですので,出来るだけ長い間利益が期待できるファンドを選んだ方がいいですね。いつ売却(換金)するかに期限はありません。 5年分は非課税でその後は普通に課税されるだけです。

3人がナイス!しています

1

18年の長期投資で、持ち続けることができるものが良いです。 米国株式でもよいと思えるならそうすればよいし、 全世界株式が良いと思えるならそれを選べばいいです。 両方半々で持ってもいいです。 その答えは、18年後になってみないとわかりません。 私自身は、全世界株式派ですが、米国一択派を否定する理論・理屈は持ち合わせていません。ただ何となく、米国のみを信じることが出来ないというだけです。

1人がナイス!しています

やはり長期的に見て持ち続けることができる投資先を選ぶべきですね。 結局同じ投資先になるかもしれませんが、もう一度長期投資を行う目線で考えてみようと思います。 ご意見ありがとうございます!