ID非公開

2021/10/20 8:46

55回答

日本のIT業界は調べた限りですと、実際にコードを書くプログラマは平均年収が比較的低く、対してプロジェクトを管理したりする職種は比較的年収が高いです。これはどこの国に行っても同じ構造でしょうか?コーディン

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

プログラミングよりも要件定義や設計の方が高度で難しいという事ですね。

お礼日時:10/28 17:53

その他の回答(4件)

0

単なるコーダーではそうでしょうね。 詳細設計書をもとに書くだけなら、どこもそんなもんでしょう。 コード「しか」かけないというならそんなもんです。 コード「も」かけるというなら話は別です。 SEでも、PMでもコンサルでも、コード「も」かけるけど、PGにやらせる。 いざとなれば自分でも書ける。 障害とかなら、自分で見ることができる。 DXの時代 アジャイルの時代 あくまでもコード「も」かけるにならないと、年収はあがりません。 海外も「プログラマー」って言っても、ただコードを書くだけじゃないです。 それだけの人は、逆にかなり高レベルなコードを書けるとか、生産性がかなり高いとか。 ミッションクリティカルなバグがある意味許されないシステムのPGなら、それだけでもいけそうでしょうけど。 あとは、宇宙工学等専門知識がないと、詳細設計書を読んでもどう組んだらいいかわからないような、IT技術以外に更に別の専門性が求められるよなシステムのPGとかなら、それ単体でも高額でしょうけどね。

0

同じです。アメリカでもエンジニアリングマネージャーが一番給料高いですよ

0

日本はコンプレックスの塊だから例外。 プログラムを書けない社員が下請けにプログラムを書かせる流れが定着したのが原因。 だからこそ日本はIT化が進ほど業績が落ちる。 新卒青田買いに3ヶ月の研修程度ではプログラムは書けない。年功序列という会社が教育まで含むシステムでは専門性が高まるほど無理がある。 とはいえプロジェクトが大きくなるほど管理者は自分で組んでられない。従いその傾向は増える。 ただしアメリカでプログラマーと言えば独りで何でも出来る人と聞くから二極化してるかと。つまり報酬の上と下にプログラマーがいるかと。

0

日本のプログラマーは他国より低い印象ですよね。日本とアメリカだと2.5倍ぐらい違います。 それなのにプロジェクトマネージャーになると1.5倍まで近づき、最高峰の社長さんまでいけば日本は平均5000万、アメリカ平均3300万と超えてしまいます。 そもそも会社では上の人間がたくさんもらえるのが日本の考え方なのかなと思います。それに日本の会社だと管理職や取締役って多すぎるような。