ID非公開

2021/10/20 23:35

88回答

芸大や音大に行く価値は何ですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサーは悩みましたが、総合的に回答下った方に。皆様ありがとうございました。

お礼日時:10/21 17:57

その他の回答(7件)

0

縦と横の人脈ですね。抜群に上手くてもその楽器の演奏だけでやっていくことは出来ません。伴奏したりされたり、アンサンブル、オーケストラ、演奏機会を増やすためには他の楽器の演奏家とも交流が必要です。

2

デザイナーになりたいから美大に行きました。学歴に意味があるからです。デザイナーなどの専門職の新卒採用情報は美大にしか出さない企業がたくさんあるからです。以上。

2人がナイス!しています

1

大学には歴史に裏付けされ体系化した知があります。 それは独学ではなかなか理解することができないものです。 才能がある人や天才は感覚的に習得できるのかもしれませんが、大学のカリキュラムに沿ってきちんと勉強すれば、殆どの人がある程度の知識を得ることが出来ます。 あとは、同じような目標を持った人と知り合えるのでモチベーションの向上になると思います。 最近は少なくなってきていると思いますが、教授や教員によるハラスメントには気をつけてください。

1人がナイス!しています

0

殆どのひとは就職をするので、大学は就職をする為には有利です。 確かに才能は生まれ持ったものですが、プロになる為にはそれと同じくらいその仕事に向く才能が必要なわけです。 そういう才能は後天的な部分が大きいわけで、その影響は「出会い」以外にはありません。本とか映画からとかからは学べないわけですよね。 その為にはいい大学に行く必要があります。 いい大学にはいい友達といい先生がいるわけです。その出会いと刺激を若い時に受ける事は結構大事かもしれません。 自分もいい先生に巡り会えて、その先生がご高齢でお亡くなりになるまで付き合いは続きました。ずっと先生の背中を見ていたからこの業界で迷わず進めたわけです。 それなら師匠を・・・と思うかも知れませんが・・・ 絵画の場合、ピカソ以降から大きく価値観が変わったわけです。自分はピカソが生きていた時から生きていますが・・・ ピカソ以降からは絵画の価値観は「自己表現」というものになったわけです。 つまりオリジナリティですよね。 それは師匠からは学べません。 いまの時代も少数ですがそういうひとたちはいます。 先生もその生徒さんたちも全く同じ絵を描くひとたちがいますが・・・そういうのはプロとしてはやっていけないわけです。誰か代わりがいるようなものには価値がないからです。

0

吉本の芸人に同じ事を聞いたらわかると思いますよ。 何で弟子入りしないで 養成所に入ったんですか?って。

ID非公開

質問者2021/10/21 8:04

回答ありがとうございます。NSCは理解出来るんですよね、成功事例が沢山ありますし、入学すれば手っ取り早く学べ、横の繋がりも出来ます。お笑いに学歴が基本不要なのは理解出来ます。もし私がお笑い目指してたら、養成所をまず考えると思います。芸術や美術関係は元々興味が薄い上に、知り合いもいなくてよく分からないんです。