反田恭平さんが日本人初のショパンコンクール優勝者となると期待していましたが、最終奏者のブルース・リュウの演奏が終わった時の聴衆の熱狂的反応を見て「やられた」と思いました。

ベストアンサー

20

20人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確な論評を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:10/28 11:37

その他の回答(16件)

0

私も反田さんの演奏が一番好きです。初めて聞いたとき、優しい音に涙が止まりませんでした。それでいて、協奏曲1番を大きな物語でまとめあげていて、何度聞いても飽きません。 思うにですが、反田さんは新しいショパンな感じが強かったような気がします。YouTubeのコメ欄でも多くつぶやかれていましたが、いままでに聞いたことのないショパンであったと思いました。 そういう点で、ブルースの音楽は正統派なショパンという感じでした。さらに、ブルースの3楽章は一番表情豊かでフィナーレを飾るのに相応しすぎました。笑 多分、ショパンを理解する点などで、正統派ブルースが勝ったのだと予想します。 (個人的には小林さんの繊細なショパンが一番好きでした。これまたブルースさんとは正反対な感じがしますがね。) 素晴らしい大会を聞けて幸せです

3

ブルースさんのファイナル演奏は良かったのは後半。出だしは緊張されていて気の毒でした。 聴衆の熱狂的反応は反田さんも凄かった。 因みに予選の演奏からファイナルまでYouTubeでの閲覧数は反田さんがダントツです。

3人がナイス!しています

5

まず印象的なのは 1)中国勢の大粛清 2)それにつられて優勝候補大量落選 3)目にあまるポーランド人優先のホームタウンジャッジ でしょう。なんと審査員17名のうちポーランド人が8人。ポーランド人はショパンはポーランド出身だから、ポーランド人の解釈がただしく、みなポーランド人が気にいるように弾きなさい。偉大なショパンを自分かってに解釈するのは許さない。勿論、ポーランド人でなくてもポーランドに留学した人には甘くしてあげる というところですか。 そんな中で二位と四位を確保したのは、ポーランドの審査員が好むように芸風を変える格段の努力と能力のたまものでしょう。 ショパコンは今回のジャッジ専横で今後権威を失って国際コンクールではなくポーランド人のためのローカルコンペとみなされるよういなり、有力な若手ピアニストは敬遠するようになると思います。

5人がナイス!しています

4

反田さんが太ったから云々・・・と書いている方がいますが、 彼は体重の重みが音の強弱の幅につながるということであえて体重を増やしたんです。だから「痩せるわけにはいかない」と語っている記事が過去ありました。

4人がナイス!しています

10

ミスタッチ云々の話の人は聞かないようにしてね。2005の全ての賞ぶんどった優勝者のラファルでもミスタッチは結構あったよ^_^てかピアニスト全員ミスタッチします。 後、採点はファイナルだけじゃないから、ブルースが一位になったのはファイナルってよりはセカンドラウンドの圧倒的なパフォーマンスにあったと思います。ぜひ聴いてみてください。 まあファイナルの感想はファチオリとカワイが、ホールに合ってて良いなーということです。録音で聴く立場なのであまりえらいこと言えませんが、ファチオリ使用者のブルースとガルシアはめちゃくちゃ音が綺麗でした。カワイはガジエフの技術面もあるかも知れないですが、6位のJ Jも綺麗な音でした。 ファイナルだけならちなみにガルシアガルシアが1番点が高いです。証拠にコンチェルトの章は彼に贈られてます。 そして一位のブルースは一位以外の賞取れてません。これは結構珍しいですね。まあエチュードとあとワルツ、この辺が彼は圧倒的でしたからね、後全体的なレベルの高さかなぁと。とにかく彼は音が綺麗でした。ガルシアも綺麗で、ガルシアの方ががっつり個性的でブルースも個性的ですが気持ちの良い、ザ、ショパンって感じの雰囲気も残してありました。ちょっとはなしそれてしまいました。すみません 一応、ピアノ講師ですが、感想はこんな感じです。反田さんもブルースと同じく、全体的に完成度が高かったですね。ファイナルもブルースくらいうまかったと思いますし。あ、2楽章は小林さんめっちゃうまかったですね。僕はノクターン調は苦手でこの辺は採点も下手ですが

10人がナイス!しています

初見の感想は、個人的には反田さんと同じ2位のガジエフのコンチェルトが1番好き、って感じでした。 ガルシアは個性的で、僕レベルには何回も聴いてやっと良さがわかる、そんな演奏かも知れません笑 反田さんブルースは良かったですが、んーこれも僕はもうちょっと聴く必要がありそうです。 こんな立場から順番つけるなら ガジエフ、ブルース、小林、反田、JJって感じですね。 ハイレベルすぎてしんどいですが