昔のバスがエンストしたらだれがクランク回したのですか。 運転手が回して操作は車掌ですか。 車掌さんは21歳くらいの女の子でしたよね。

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

エンストの原因は整備不良ではなく単に燃料の問題。 ガソリン車みたいにキャブレターから安定して燃料を供給できるようなそんな便利なものではなく、釜から木や石炭を不完全燃焼させて燃料を作るから、元々安定して走れるわけ無い代物。 戦争中ってのは消費財がマジで何にもなくなるから、こんなもんでもまだ走るだけマシだった。 それでもし客が文句言うなら最初からバスに乗るなというそういう時代。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E7%82%AD%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A

ThanksImg質問者からのお礼コメント

押しがけとは思いつかなかったです。 やっぱりクランクスタートはむずかしかったのかな。 古いかぶとむしに大きな6Vバッテリが二個載ってたのは見たけども。

お礼日時:10/22 9:31

その他の回答(5件)

0

乗客総出で後ろから押していたそうです。おそらく押しがけでしょう。 木炭車など、しよっちゅうエンストしたり、轍にハマって出られなくなったり、と、戦争経験者の祖母が言っていました。

0

ん?…なぜ貴方は車掌が21歳くらいの女の子だと 知ってるんですか? 聞かなくても見たから知ってるんですよね? バスじゃないけどクランク棒でエンジンかけた事あるよ 別にクラッチ踏んだりしなくてもニュートラルがある 普通にクランク回してエンジンがかかったら 前進&後進へとギアを変えれば良いだけ

0

その時代ならクランク棒でエンジンかけるとか運転手はできたんだと思います。

0

セルモーターが無い時代の話ですよね? イグニッションはオンにすればいいだけですから、クランク棒で運転手が回していたのでは?