フロントブレーキパットの交換をやりたいと思いますブレーキキャリパーを外さずにパットが外せる(落ちる)ので容易だと思うのですが新しいパットを装着する時にピストンが閉じてしまいます、その時にブレーキフィー

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご丁寧なアドバイスありがとうございます 今回は、キャリパー清掃はウエスで拭き取る だけにしまたパットは後0.5m程で気づいて良かったですバイクを引いている時シャリシャリと音があったからです、結果キャリパーを外して作業をしてその方が効率的だと気付きましたアドバイスを参考に次回もメンテナンスをしたいです、ありがとうございました!

お礼日時:10/26 17:12

その他の回答(7件)

0

なんで外さないの? アドバイスとして、ブレーキパッドなんて頻繁に変えない部品だから、 キャリパー外して、ピストン押し出して、ヨゴレを掃除。 ピストンをもみほぐして動きを見ながらメンテナンス。 ついでだから、ブレーキオイルも交換。 っていうのが良いと思うけど。 あくまでパッドだけっていうなら、キャリパー付けた状態で、 片方づつ押してパッド付ければいいと思うけど。 そんなブレーキオイルの自重でピストン押し出されるぐらい柔らかいんだったら、 手で簡単に押し戻せるでしょ。 片側づつ押し戻してサッとパッドつければ行けそうなもんだけどな。

0

その方法だとピストンやシールの状態が確認できないのでバッド交換は成功してもブレーキを引きずったりして高くつく事もあるのでなるべく経験者に教えてもらった方が良い。

0

プレーキキャリパーとか水鉄砲と同じ原理なのでピストン押し戻せばブレーキマスタータンク内に溢れるので吹きこぼれないように注意です。 新品時にオイル量規定値なら押し戻しても溢れるほど戻らないかもしれませんが途中で補充とかしているとかなりこぼれる。 塗装面とか犯すのでこぼすと面倒。 マイナスドライバーなどでこじってピストン押し戻すこともできるけど2ポッド以上だと1個戻すと他が飛び出すとかするので飛び出さないように鉄板噛ますとか工夫が必要ですね。 これからも自分でメンテするなら素直にピストン戻し工具買ったほうが楽だと思う。

0

パッドを外す前に、キャリパー本体を押し込んでおけば、ピストンが引っ込んで、新しいパッドが挿入できます。蓋は外す必要はありません。 新しいパットを装着する時にピストンが閉じてしまうのではなく、パッドが減った分ピストンとローターの隙間が狭くなっているので、広げるのです。

0

ジクサー250のキャリパーの 細かい造りは知りませんが。 キャリパーを外さなくても パッドを外すことができる(交換できる)キャリパーはありますね。 新しいパットを装着する時にピストンが閉じてしまいます、 意味はよくわかりません、 閉じるってピストンが飛び出てきちゃうってこと? それは、ブレーキレバーを握らない限り飛び出てくることは無いと思います。 古いパッドは 減って薄くなっているので 減った厚み分だけ ピストンが飛び出た状態なので そのままじゃ 新品の厚みのあるパッドは取付できないはずです。 やり方によっては ディスクプレートとピストンの間に 適当な形状のものを突っ込み こじって 隙間を広げることはできるでしょうが そんなことをするより キャリパーを車体から外して作業したほうが 楽だと思います。 古いパッドを付けたまま キャリパーを外す パッドの間にマイナスドライバーを突っ込んで 回転させて(こじって) 隙間を広げる(ピストンを戻す・ひっこめる) 新しいパッドを組んで キャリパーを車体に付ける。 のほうがよいと思います。 ワシは マスターシリンダーリザーバータンクの蓋は 外さず 作業しています。 (例外として 交換する前の 減ったパッドが付いている状態で フリュードがリザーバータンクに目いっぱい入っているようなら 蓋を開け フリュードを少し抜いておいてから 作業します)

ありがとうございます、以前のバイクではキャリパーを外して作業をしていました、今回はキャリパーを外さずに出来るタイプなのでその方法を試してみたいと思いまして。