アルコール度数の高いミリンって発売されているでしょうか? 登山の料理の味付け用とか--、 35度ぐらいのミリンって有るでしょうか?

補足

味醂は醸造酒の一種なので、自然発酵を伴って作る 20度を超える事は特殊な技術を使わない限りありません。 なので、35度と言う高い度数それは 蒸留酒か後に濃縮アルコールを添加した物 味醂は焼酎に米と麹を入れて発酵させると糖分ができるのを利用 アルコールは14%です。瓶で置いといて発酵が進むことも無いし、腐るわけもない物 味醂に焼酎を加えて飲みやすくした物は「本直し」「柳陰」と言って売ってる 焼酎を自分で足せばいい話ですね。実際そうやって作っている 味醂と焼酎を持って行って混ぜればいい アルコール分増やしたいならスピリタス96%アルコールを追加すれば良いで ーー酒屋専門店に行けば売っているでしょうか? 普通の酒屋に売っています。 名前が分からなくとも一番強い酒で良いです。 これにブランデーを入れた物を山に持って行く 皆様有難う御座 ーーミリンは栄養価が高く、度数高めの物で長期保存したいです。 でしたらスピリッツを好みの濃度にブレンドされれば ウオッカや、度数の高い焼酎、スピリッツ それと、一回瓶を開けて,再度ふたをする 密閉度が低下しないか? あるいは空気が入る?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

味醂は醸造酒の一種なので、自然発酵を伴って作る お酒はアルコールが20度あたりになると、発酵を 促す菌が、今度はアルコールを分解し始めるので、 20度を超える事は特殊な技術を使わない限りありません。 なので、35度と言う高い度数それは 蒸留酒か後に濃縮アルコールを添加した物 それはもう蒸留酒やリキュールの扱いに 味醂はお酒に糖を後から入れるのではなくて、最初からアルコール(焼酎)に米と麹を入れて発酵させると糖分ができるのを利用してる アルコールは14%です。瓶で置いといて発酵が進むことも無いし、腐るわけもない物 味醂に焼酎を加えて飲みやすくした物は「本直し」「柳陰」と言って売ってるそうです(wiki)が、飲みたきゃ焼酎を自分で足せばいい話ですね。実際そうやって作っている物です。 味醂(伝統製法)と焼酎を持って行って混ぜればいいでしょう。伝統製法の味醂は酒より安くもありません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

味醂と焼酎を持って行って混ぜればいい アルコール分増やしたいならスピリタス96%アルコールを追加すれば良いで 普通の酒屋に売っています。 名前が分からなくとも一番強い酒で良いです。 これにブランデーを入れた物を山に持って行く ーーミリンは栄養価が高く、度数高めの物で長期保存したい でしたらスピリッツを好みの濃度にブレンド 一度開封すると密閉解除? 皆様貴重な御回答有難うございました。

お礼日時:10/30 3:54

その他の回答(3件)

1

んーと味醂はお酒に糖を後から入れるのではなくて、最初からアルコール(焼酎)に米と麹を入れて発酵させると糖分ができるのを利用してるのです。 アルコールは14%です。瓶で置いといて発酵が進むことも無いし、腐るわけもない物です。 http://www.mikawamirin.com/kodawari2.php https://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=385 https://kokonoe.co.jp/mirin04 味醂に焼酎を加えて飲みやすくした物は「本直し」「柳陰」と言って売ってるそうです(wiki)が、飲みたきゃ焼酎を自分で足せばいい話ですね。実際そうやって作っている物です。 https://item.rakuten.co.jp/fukushimasaketen/fjl001/ https://www.hakusenshuzou.jp/goods/detail.cgi?id=98 味醂(伝統製法)と焼酎を持って行って混ぜればいいでしょう。伝統製法の味醂は酒より安くもありません。

1人がナイス!しています

1

みりんや日本酒は料理に使う時にアルコール飛ばしてますけど。 アルコール分増やしたいならスピリタス96%アルコールを追加すれば良いです。

1人がナイス!しています

0

登山とはあんまり関連性はないと思いますけど。そんなみりんでどうされたいのでしょうか?みたことありません。