先日業務提携している企業との契約が終了しました この提携業務を快く思っていなかった 弊社専務から「お前そんなにその会社が好きならば行けばいいだろ」との発言がありました

職場の悩み | 退職108閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確な回答、アドバイスありがとうございました

お礼日時:10/23 22:11

その他の回答(1件)

1

ID非公開

2021/10/23 19:41

「労働基準局を呼んだのはお前か?」 言いがかりと言えば言いがかりだし、挑発と言えば挑発。 ですが「そんなにその会社が好きなら行けばいいだろ」の言は、深く考えるまでもなく質問者さんの不要視から来ているに違いないと思われるのですが、ここまではいかがでしょうか。 専務という立場上は、一個人の主観私観むき出しで社の体制を軽々しくかつ公然と批判非難してはならないところ、この専務にはそんな常識論は通用しないようですから、質問者さんが許せないなら許せないなりに、専務相手に面と向かって刺し違える方法でなく、 *社長宛ての退職願に、専務批判のありったけを「退職趣意」として添える これでやっていかれますよう。 専務とは違い感情論の一切を封じて、事実関係を客観的に列挙することでの批判なのです。質問者さんの退職日以降、社がいつも通りに推移しようが混乱を極めようが、自分の知ったことではないつもりで…

1人がナイス!しています

この返信は削除されました