ここから本文です

【500枚】薬学部の就職

zep********さん

2009/4/1223:06:08

【500枚】薬学部の就職

【500枚】薬学部からの就職について

現在6年制にいる者です。4年制に移るか迷っています。
学校は慶応薬です。慶應に変わってから入りました。
先生に聞くと、移ること自体はそんなに難しいことじゃないそうです。
僕は、薬剤師、というよりかは企業に行きたいです。親が資格を押し、自分の好きな化学・生物系で何となし入ってしまいましたが、実際に病院に行ってみてやっぱり違うなと思いました。年収も低いですし。。。男なので家庭をもった時心配です。
職業は研究というよりは開発に就きたいです。薬学に限らず食品等でもいいです。要は、人の健康を守るものづくりをしたいんです。MRも面白そうだなと思います。また、金融や商事系の文系職にも興味があります。
ちなみにまだ2年生なので3年生になる時に経済学部の2年生になることもできます(試験はありますが)。現役で入ったのでロスは一浪の人と変わりません。

つまり、僕は開発、MR、金融、商事のどれかに就ければ満足で(年収は40歳で8、900万ほしいです)、薬剤師になる気はありません。しかし現在6年制にいます。4年制に行くことは難しくなく、簡単に移れます。その条件の上で、僕は4年制に移るべきか6年制にいるべきか、はたまた経済に転部するかで迷っています。どうすればいいでしょうか?

別に大手でなくとも子供を育て、家庭を守ることが普通にできればOKです。まぁ、相手もいないのに皮算用もいいところですけど(笑)。

2年のうちから迷うな!って自分でも思いますが、転換するなら今なのでどうしても心配です。よろしくお願いします。
あと無理な職があればそれはそれでいいんですがその場合は、「もう今更遅い。残念だったな。」ではなく、「どうすればいいか、他にどんな道があるか」を書いてくれると嬉しいです。
的確なアドバイスをくれた方に500枚差し上げます。

閲覧数:
2,462
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2009/4/1819:09:34

薬学部出身です。
製薬会社にもよるかもしれませんが、新薬開発研究の部署に配属されるために薬剤師の資格は要りませんでした。
薬剤師資格は、調剤に関わる仕事又はドラッグストアでOTC販売(これも登録販売者の登場でどうなることか)、
薬の卸問屋の管理薬剤師としては必須ですが、研究業務には不要です。
ちなみに、化学系学部出身者も多いです。
ただし、現在製薬会社でも開発研究部署は大学院出身者が殆どですし
もし4年制に転科するとしても大学院にはいらした方がいいでしょう。
ちなみに、製薬会社で研究とは、新薬開発が目的であり、純粋な学問的研究は大学に残らないと殆ど出来ません。
ですから、学者の道を目指すのではなければ、「研究」と「開発」を分けて考えるのは違うと思います。

これより少しきつい言い方になるかもしれません。
調剤業務に興味が湧かないのは仕方がありませんし、理解できるのですが、
2年生(と言うことは20歳ぐらいですよね)で40歳で年収8、900万という目標が現代っ子だなあ、と思います。
親御さんのご希望もあって薬学部にいかれたと言うことですが、
やはり薬や健康に関わる職業に就かれる方には(興味があると書かれていますね)、
まずは高い理念を持っていて欲しいと思います。
そうでないと、MRにしろ何にしろ続きませんよ。
年収が良いという事はそれなりの過酷な状況(精神的にも肉体的にも)が待っています。
化学や生物が好きでいらっしゃったのではないですか?
経済学部でいいのですか?
その事も含めて、もう一度自分はどんな勉強がしたいのか考えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ipo********さん

編集あり2009/4/1605:38:58

薬学部をでて製薬企業に勤めているものです。40歳で900万というとそこそこの企業に入らないと厳しいですね。
開発、MR 金融 商事がご希望とのことですが、慶応大学ですとどの選択も可能だと思います。
慶応に変わったことで理科大と共に私薬の中では特別な存在になっていくんでしょうね。ただ当時の共立薬科のころですと正直製薬の研究・開発は就くことはまず無理でしたのでどうなるかは予測不能です。
MR金融商事にかんしてもいわゆるメガバンク、大手製薬、5大商社すべて選択可能でしょう

薬剤師になる気は全くないのでしょうか?薬剤師の給料では家庭をもった時不安とのことですが確かに薬剤師で900万の年収をもらうのは薬局を開局でもしない限り不可能です
薬剤師の場合若くして年収が頭打ちになりますので首都圏の調剤ですと上限で500万~600万がいいとこでしょう。しかし私は一応免許をとっておいて損はしないとおもいます

今のとこ私も薬剤師として働く気はありませんし、このまま行くと使用することはないでしょう。ただ免許はとっておいて損はないです
もっとも私のころは4年制でしたし現在は6年制ですし学費とのかねあいもありますから絶対薬剤師なんかなる気ないし必要ないと考えるのであれば4年制に転籍したほうがよいと思います。

sin********さん

2009/4/1323:11:16

悩ましいですね。

最終的にお金をもらって暮らせることを考えればそのまま6年制にいることをお勧めします。

私の友人は理系(慶応理工)から普通に4年で大手の金融に就職しましたが、40歳になって望まれるくらいお金をもらえてるかはまだわかりません。

薬剤師の資格はある意味薬学部の特権で、万が一外的要因によって人生プランが狂っても価値のある資格なので持っておいた方がいいかと思います。お金が高いと言われる製薬会社の研究職も、薬学だけでなく有機化学や化学工学の分野もありますが、わざわざ薬学から転部するよほどでもと思います。

MRなら4年制でもいけると思いますが、現状では質問者様のモノづくりがしたい選択肢の可能性、とお金を考慮すると今のままがいいんじゃないでしょうかね?

どうしても金融などに行きたくなって、学習履歴が必要っぽかったら、6年(あと5年弱かな?)終わった後大学院受けるとか有ると思いますし。

なお会社での初任給は学士→修士→博士で給料がちょっと上がったりします(多分例外もあるけど)。
そして給与システムももちろん会社によって違います。

会社に入った後の方が人生長いので、是非最後はご自分で決断して後悔のないよう頑張ってください!

wes********さん

2009/4/1311:50:30

質問者様が薬剤師とおっしゃっているのは、薬局の薬剤師さんのことですよね。
確かにこういった方々は給与は安いです。(年収は600万程度)
しかし、医薬品メーカーで新薬開発をするのであれば当然薬剤師の資格が必要条件になります。
また医薬品メーカーの平均給与が高いのは、こういった資格手当に寄るところが大きいです。
慶應の経済とはいえ、これからの金融・商事で年収900万円取れる大手企業に必ず入れる
可能性は、薬剤師の資格をもって医薬品メーカーに入れる可能性より、低いと思います。
ですので、このまま薬学部を続け、薬剤師の資格を取って、医薬品メーカーで活躍されることを
お奨めします。頑張って下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる