ID非公開

2021/10/26 20:16

77回答

お寺の住職さんや神社の神主さんは霊感があるのですか?

補足

否定的なご意見が多いですが、ではお祓いなどしてくれるお寺や神社は嘘ってことですか? ※補足からすみません

1人が共感しています

ベストアンサー

0

霊感とお祓いはイコールではないですよ。霊を感じることが出来なくても、きちんと作法に則って行えば、神仏が執り行ってくださいます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろんな角度からのご意見ありがとうございました!

お礼日時:10/28 11:31

その他の回答(6件)

1

仏教は霊感なんか否定ですわ

1人がナイス!しています

お寺はお祓いしません 関係ないよ 神社はしますけど 自分に都合の悪いのを祓うって調子良すぎやし、そもそもそんなこと不可能でしょ、というのが仏教のスタンスやと思います

1

残念ですがありません。 ①世襲であること、宗教法人であるから税金は払わなくて良い、どんなに成績が悪く、問題児であろうと世襲で住職になれる、銀行もお寺にはジャブジャブ お金を貸します。 ②葬式で美食ばかり、葬式の度にご馳走です、1日3回葬式があれば、正に 王族の食事です。 ③お布施は明示しない、お布施には定まった金額がありませんし、領収書も出しません、正に坊主丸儲けです。 これが日本のお寺・神社事情です、あまり期待はしないでくださいね。 もちろん、これは本当に特殊な例で、税金を払わなくて良い団体、 例えば社会福祉法人などは、真面目に会計をやってます。

1人がナイス!しています

0

私の、写経の師匠は「全く無い」と言い切っていました(*´ω`) 正法に不思議なし・・・そんな師匠だから、私は長く写経の会に参加しているのです。

1

ある人もいます。高野山の大門の所に、詞が書かれた木の板を貼っています。「日々の影向(ようごう)をかかさず、諸々(しょしょ)の遺跡(ゆいせき)を検知す」(本物は全部漢字です)これは、覚鑁上人(かくばんしょうにん)の言葉です。その意味は「お大師さん(空海)は、毎日奥の院御廟から姿を現され、様々な所を巡っては、私たちをお救いくださっている」という意味なのです。「それが?誰でも言えるでしょ?」と思うかも知れませんが、桜井識子さんによると、本当に奥の院御廟から、毎朝、弘法大師は出てきていると言う事です。覚鑁上人、なんでわかったの??? 追記:神主や僧侶の力が足りなくても、仏像は本物の仏様と繋がっていて何とかして下さるし、祀られている神様がお留守でも、ご眷属がちゃんと伝えて下さる、と桜井識子さんは書かれています。ですからご祈祷は効果があるのですヨ♪

1人がナイス!しています