ID非公開

2021/10/27 5:41

66回答

アメリカやヨーロッパで、お米ではなく、小麦が主食として根付いたのは何故ですか(お米を全く食べてないわけじゃないのは知ってます。)?

料理、食材 | 海外106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

俺が悪かった。 麦の芽で甘い汁が出来る事教えたがゆえに、 神の位を借りた為政者が小麦を主要作物として作れと。。。 あの時米で作ったの出してれば稲に、 トウモロコシ出してればとうきびになったのかなあ。。。

1

主食と言う考え方は日本の様に米を食べるからでしょう。 でも栄養が最もあるのは米出ない筈で欧米では主食と言う概念がないし、パンを必ずしも食事に日本の主食の様にして食べない。 米は水を多く必要とする田んぼで栽培されるけど、小麦は、そんなに水は不要。 スペイン南東部バレンシア近郊では、ラグーンがあり、米が栽培され、スペインの人が食べるパエリア用の米を作っている。

1人がナイス!しています

2

中国の中南部原産とされる米が欧州に伝わるには意外なほど時間がかかり、7世紀頃とされている。地中海性気候の欧州では灌漑が必須で栽培に手間がかかり、伝播はより一層遅れた。

2人がナイス!しています

1

まずお米は,雨が降る気候の元で初めて栽培が可能になる作物です.気候が左右します.東アジアや東南アジア地域で主食になっているのはそういう理由があるからです.アメリカやヨーロッパで小麦栽培が盛んなのは気候が合っていたためで,それで小麦(あるいは地域によってはライ麦も)が原材料のパンやパスタが食べられる様になった訳です.ただイタリアでは米も取れ米料理もありますが,この場合気候が栽培に適していたからです.同様にとうもろこしが主食の地域は,とうもろこしが栽培に適している気候や土地だったから…ですね.

1人がナイス!しています