SBI証券で米国株を買おうと考えているのですが、決済方法として、外貨決済と円貨決済の2通りがあります。それぞれのメリット、デメリットはどのようなものでしょうか。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、ご回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:10/27 21:42

その他の回答(1件)

0

SBI証券で円貨決済で購入する場合は、円→ドル交換時に1ドルにつき25銭の為替手数料がかかります。外貨決済はドルが必要ですから、他でドル転する手間を考えると、円貨決済のほうが手軽に購入できると判断もできます。ただ、その手間を惜しまないなら、住信SBIネット銀行で円→ドル交換すれば1ドルにつき4銭で交換でき、手数料無料でSBI証券に外貨送金できます。円安ドル高が進んでいますから、個人的には為替手数料はバカにできないと考えます。 youtubeで情報発信している方の中では、円貨決済でも外貨決済でも大差はない、考えているよりも実行しようというのもありますね。 私の場合は、米国株をほんの少し持っていますが、住信SBIネット銀行でドル転、SBI証券で外貨決済しましたね。