部屋干しが多いのですが、最近タオルの匂いが気になるので洗濯時オキシクリーンを投入してます。 そこで、質問ですが、香り付けビーズを一緒に投入したらオキシクリーンで香りが飛んでしまいますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすい回答ありがとうございます! 一番初めに回答いただいたので、ベストアンサーにさせていただきました。

お礼日時:10/27 14:59

その他の回答(1件)

1

タオルに臭い出てきたら原因は水洗いでは落ち切らない皮脂の蓄積。 肌をこするようにして拭くから皮脂がめり込んでいてかなり落ちにくい油汚れになっています。 オキシの特徴としての酸化剤では油全く落ちませんので洗濯時に入れても落ちませんね。 オキシはアルカリ性なので、そのアルカリで汚れ落ちはよくなるけど、だったらセスキ炭酸塩とか炭酸塩使ったほうが安く済みます。 水洗いで落ちない汚れはアルカリと湯洗いで落としていきます。 バケツを風呂場にもっていって60℃程度のお湯入れたら弱アルカリ洗剤(粉末はアルカリ)をいれ30分程度つけ置きしてから洗います。 温度とアルカリと時間で落ちにくい油脂も落ちるようになります。 このつけ置き時にオキシを入れると効果大。 酸素系漂白剤の効果的な使い方とつけ置き洗いの条件は一緒ですので、水洗いしても落ちないシミや黄ばみが取れ、殺菌洗いも同時にできます。 ちなみにオキシクリーンのアメリカ版は香料が強いので、香料入りの洗剤と併用すると臭い入り混じりますね。 アメリカ版は洗剤成分など洗濯用洗剤と過炭酸が入っているモノです。 100均でも売っている過炭酸と粉末洗剤を併用すれば効果は同じってことです。 界面活性剤のみが入っているタイプと過炭酸のみのタイプの3種ありますね。 いずれも主成分は過炭酸なので皮脂汚れを落としたければアメリカ版を使ってつけ置きするかアルカリ洗剤と併用して温度かけてつけ置き洗いしないと臭いはすぐ出てきます。 雑菌の繁殖っていう人多いけど、繁殖するにしても臭いの原因となる汚れを落とさない限り使うとすぐ臭いだしてきます。 一度落とせばまた蓄積して車でしばらくは臭い出てこなくなります。

1人がナイス!しています