ID非公開

2021/10/27 11:40

55回答

最高裁判所の裁判官たちは 普段は何をしてるんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/27 12:06

ありがとうございます 非常に分かりやすいです。 事件の真偽はどうでもよく 単に最高裁判所の裁判官は、憲法違反かどうかさえ理解すれば良いと思っていたので

その他の回答(4件)

0

そもそも、最高裁は書面審理なのでね・・・ そして、何より、法律審であるってことですよ・・・ だから、刑事の上告事件及び民事の上告及び上告受理申立事件、その他、行政関係の事件などなど、日本に唯一ある最高裁に全国からそれらの事件が送られて来るのでね・・・ だから、それら審理は、先ず、各小法廷で審理されることになるのだが、最高裁には最高裁裁判官のサポート役をする調査官(中経クラスの裁判官らによる)によ、一次審査を経た事件のみ最高裁裁判官が審理をします・・・ その、挙げられた資料を読み込むだけでも、普通の人は眩暈がするくらいじゃあないでかすかね・・・ 大きな事件とかになると、上告趣意書(刑事)上告理由書(民事)だけでの理由書だけでも、何百頁となることも珍しくはないのでね・・・ さて、それらを一日で全て読み込んで例え、一件の事件についでもその日に判断を下せるものだろうか・・・ だから、それだけでも、猫の手も借りたいくらいじゃあないですかね・・・

1

めちゃくちゃ暇です。 ほとんど仕事をしてません。

1人がナイス!しています

0

めちゃくちゃ忙しいですよ。

ID非公開

質問者2021/10/27 12:02

だから、何をして忙しいか分からないから聞いてるんです 具体的に教えてください。

0

全国に地裁と家裁が各50庁、支部は各203庁、高裁が8庁あります。 そこで取り扱われる事件の数は毎日どれくらいになるでしょうか。そして、その一部とはいえ、控訴を経て、最高裁に上告されてくるわけです。 繁忙さは想像に難くないと思います。

ID非公開

質問者2021/10/27 12:02

だから、何をして忙しいか分からないから聞いてるんです 具体的に教えてください。