ID非公開

2021/10/28 0:05

33回答

シンプルな疑問です。

生命保険57閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまありがとうございました。 大変勉強になりました。

お礼日時:10/28 14:30

その他の回答(2件)

0

受取人が実母であれば全額実母のものになります。 生命保険金は民法では、受取人固有の財産になるので相続財産として考えられません。 つまり、生命保険金はご主人の財産には入らないという事です。 相続税の計算の時には、相続税法で生命保険金は相続財産とみなして計算されます。