★伸びる人 伸びない人 どこが違いますかぁ? (>_<)/?

補足

私也に考えてみましたぁ ●伸びる人=今やる人 ✖伸びない人=できると高を括ってやらない人 その結果の積み重ねがどのような成果を齎すのかを できると高を括ってやらない人は理解できません 今やる人は実際にやってみると思っていたより難しい面を発見し そこをクリアーする事によってその都度技術や対策手法が身に付いていきます。 私自身が回答していて即実践する質問者は1割未満で「えぇもうやったのぉ~?」と驚く位で凡そ私が意図した事に同意して頂けますが、 理屈で考えて納得してからしか行動しない人はその答えが正解であっても 納得ができず行動に移せません。 こういった事が積み重なり大きな差となり最終的に飛躍して伸びる人と 現状維持するに留まる人とに分かれるというのが現時点でのいろんな方の行動・発言等をみた私也の見解ですぅ♪

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

YouTubeなど素晴らしいものに簡単に出会いやすい環境 @それは私も感じましたぁ ピアノではないですがギターを30年以上やってもまるで上達しなかったのが若手YOUTUBERギタリストと出会ってせいぜい1~2週間で激変して弾けるようになりました。 私はギターの才能はまるでありませんが、そういった教訓はピアノでは最初から応用していますぅ♪ ご回答ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様わざわざご回答ありがとうございましたぁ 回答するにも「無いもの」は出てきませんぅ やはり私自身も自分の音楽性の向上は素晴らしい演奏家との【出会い】によってでしか実現不可だと思っていますぅ これはYOUTUBEを含めそこから現実世界へと繋がりますぅ 言葉や理屈だけ(その理屈も自分の考えの範囲でしかないので)では何も変わらないと思いますぅ♪

お礼日時:2021/11/30 8:40

その他の回答(5件)

0

まったく根拠はナイけど、自分の感覚では・・・ 才能があって、要領が良い人は、伸びやすい 才能があっても、要領の悪い人は、伸びるのに時間がかかる 要領は良いけど、才能がない人は、そのうち止まる 才能がなくて要領も悪い人は、残念 実際、「この人、才能あるなぁ」って感じることは、ある。 じゃぁ、才能ってナニ?って言われると上手く説明できないんだけどね。 ・・・難しいことは突っ込まないでくださいね。

これはこれは お忙しいところご回答ありがとうございますぅ ・・・難しいことは突っ込まないでくださいね。 @知恵袋の回答者に突っ込んでも仕方ないと思っていますぅ♪ 自分も難しい事は全然わかりません。 ただ体験した事や今現在経験している事から  あっそうだなぁと感じる程度ですぅ まあ どこまでを才能だというのかぁ? なんでしょうけどねぇ 私の経験では 伸びる人が必ずしも才能のある人とは言い切れないと思っていますぅ それはこの人全然才能ないなぁ~と思ってた人が短期間で趣味の場でトップに立っているといった事を何度も目にしてきて 日本のそのカテゴリーのトップあたりにまでは登りつめている人も居る、まあ全然才能がない人は無理だとしてもそのレベルに達するのに才能どうこうを問題視する必要は無いと思っていますぅ それよりもその人が日常的にどういった事をやってそこへ到達したのか?という部分をみる

2

腹を立てたら負け。それ以上に伸びなくなるといいますか。 たとえば、以前に ボクシングの亀田 選手と、対戦相手の東南アジアの選手が、試合前の合同 記者 会見を行ったのですが。その時に、東南アジアの選手が、亀田選手に対して、プレゼントとして、《オムツ》を手渡そうとしたら、亀田選手が、マジ切れして、《オムツ》を手で払い落した時があって。 それを見た時に、 ※自分 「あかんな。大阪人じゃないな」と失望しましたね。 そういう時は、オムツを履かせてもらって、なおかつ、 ※亀田選手 「おかーちゃん。お乳すわせてw」と言って、《対戦相手の乳首に吸い付く》ぐらいの余裕を見せるぐらいでなければならない。 東南アジアの対戦相手も、あの瞬間に「亀田 選手に余裕がない=負け」を悟ったことでしょうし。

2人がナイス!しています