ブラックホールから光は出てこないのに重力波は出てきます。

天文、宇宙359閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

その他の回答(2件)

0

「重力」と「重力波」は 全く別の現象で 「重力」は「波」や「エネルギー」ではないと言う事です。 「重力」の正体は現在の科学では「謎」です。 仮説的には「空間を歪める作用」と考えられています。 一方「重力波」は大きな質量がある物体が 移動する際に「重力」の影響で 歪んだ空間の振動が外に広がる現象です。 「トランポリン」の上に 重い物を置くと トランポリンが「凹む」でしょ。 あれが「空間(3次元)」的に起こるのが 「重力」です。 「重力波」はトランポリンの上を 重い物体が移動する時に トランポリンの表面が波打つ事で その波動が他に伝わる現象で きっかけが「重力」ですが 原因となる物体の周囲から 切り離れて伝わる状態になった時点で その波動は「重力」とは関係なく 独自の作用となっている訳です。 そしてブラックホールの「重力」は ブラックホールを中心にその周囲の 空間を歪めているのに対して ブラックホールが移動したりすると ブラックホールの周辺の(外の) 歪んだ空間が生む空間の波動が ブラックホールが生んだ「重力波」と言う事ですから 「ブラックホールの重力波」は ブラックホールの中から出た物ではない訳です。 これは光でも同じで ブラックホールの周辺(ギリギリ近く) で発した光(の仲間「X線」など)は ブラックホールから離れてゆけるので それが遠くからは ブラックホールから出て来た光に勘違いされる事もあります。

0

粒子としての速度と考えるよりも。 振動が発生する重力場=時空と考えた方が無難。 ですから重力波の周波数特性にもムラが発生すると。 それに未だに重力子は検出されておりません。 多分…これからも粒子としての検出は、される事はないでしょ