HTMLよりJavaScriptの方がわかりやすい?

JavaScript | HTML、CSS102閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

HTML はちゃんと勉強したほうがいいか、という話について。 Javascript を、 HTML ページを操作する木出来て使うのであれば、 最低限 HTML が分かっていないとそんなことはできないんで、 ちゃんと勉強しないと上手くいかない。 たとえば、 Javascript で HTML の構成を動的に生成する際に、 HTML の記述ルールを無視した構成で書き出してしまったり、 属性値に不正な値を指定しても気づかない可能性もある。 前述したとおり、 HTML はちゃんと勉強してもそんな大変じゃないんで、 やったほうがいいか迷っている間に、たぶん覚えれる。

その他の回答(4件)

0

HTMLを理解するのは1からだと難しいのでフレームワークを利用して1度完成品を作ってみてから、1から組んだ方が絶対にわかりやすい気がします。

0

いや、あなたの頭が、プログラム脳に近いからです。 将来それで食っていけるかもね。 逆の人も多いですよ。 HTMLや(とくに)CSSにたまらない興味を持つ人。 JSやったら失踪したりします。 どれも全然興味なくて、フォトショやイラレだけ興味のあるやつもいます。 まあ、どれにも全然、興味持てない人が大多数ですが。

0

>JavaScriptに進んだら、細かい指示語は覚えられないものの、概念がわかりやすいしおもしろいと思いました。 プログラマー向きかもしれません。 >JavaScriptを勉強しているうちに、HTMLも勝手に覚えられるんじゃないかなと思ったのですが、 勝手には覚えられません。 >HTMLはきちんと学んだ方が良いでしょうか? 完璧に憶えなくても良いですが、大まかな仕様は憶えたほうが良いでしょう。 JavaScriptとHTMLを連携させてプログラムを組んでみると良いでしょう。 参考 JavaScriptデモ集 http://ashtarte.pa.land.to/utf8/smt.cgi?r+twilight/&bid+000001BF&tsn+000001BF&bts+2021/08/17%2014%3A10%3A50& もし フロントエンドをガッツリやりたいなら 「PC、タブレット、スマホ」などで解像度は機種ごとに違うので、特定の解像度に依存しないユーザー・フレンドリー(PCフレンドリー、タブレット・フレンドリー、スマホ・フレンドリー)なページが推奨されます。 (各解像度のチェック自体は それほど難しく無いので)現在 Webページを作成しているなら、実際にChromeのデベロッパー・ツールのモバイル・エミュレーターで「PC、タブレット、スマホ」の各解像度をチェックしてみると良いでしょう。 Chromeのデベロッパー・ツールのモバイル・エミュレーターでチェックする場合にはmetaタグのcharset属性の設定の次あたりに下記を記述して下さい。 <meta name="viewport" content="width=device-width"> PCにおいては とりあえず「1k~4k」解像度をチェックしてみると良いでしょう。 具体的には「1k」では「約1000px*750px」(アスペクト比「4:3」)を、フルHD画面 以上なら「約2000px*1120px、約4000px*2250px」(アスペクト比「16:9」)の解像度をチェックすると良いでしょう。 「タブレット、スマホ」は既に登録されているプリセットの解像度でチェックしてみると良いでしょう。 解像度を変更したら必ずリロードして下さい。 もし フロントエンドをガッツリやりたいなら、下記を参考に実用的なWebページを実際に作ってみると良いでしょう。 プロとアマチュアでは方向性が違います、もし プロを目指すならピクセル・パーフェクトを希求して下さい。 実用的なWebページ:ユーザー・フレンドリー(レスポンシブ・デザイン)・Webページ作成の注意点 http://ashtarte.pa.land.to/utf8/smt.cgi?r+twilight/&bid+00000037&tsn+00000037&bts+2021/03/21%2013%3A55%3A19&

例えプロを目指さなくても、そこに書いてあることを理解して具現化できるように勉強する必要があります。 (各解像度のチェック自体は それほど難しく無いので)現在 Webページを作成しているなら、実際にChromeのデベロッパー・ツールのモバイル・エミュレーターで「PC、タブレット、スマホ」の各解像度をチェックしてみると良いでしょう。 PCにおいては とりあえず「1k~4k」解像度をチェックしてみると良いでしょう。

0

HTMLとJavaScriptは一緒に使うことが多いですが、まったく別物です。 JavaScriptが理解できるようになったからと言って、HTMLが理解できるようになるわけではありません。 JavaScriptで何かをしようと思うのでしたら、HTMLとCSSはある程度使えるようになっておいた方が良いですよ。