旦那がこの年末年始に海外旅行に行くというのですが(日本が条件付きで入国制限緩和しているところがあれば) 正直こんな状況で海外に旅行に行くのはおかしいと思うんですが

補足

旅行は旦那一人で行くのですが 例えば国的になんの問題もなかつたとしても 家に子供(6歳)もいるのに今年行こうとしていることにドン引きしています 価値観の違いですかね?

海外426閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:2021/11/22 14:36

その他の回答(8件)

2

別にいいんじゃないですか? 全世界0になるまで我慢すべきとでもいうのでしょうか

2人がナイス!しています

1

海外に行くのは比較的簡単ですが、帰国後の隔離は条件により10日〜14日あります。 その間は隔離状態にしないといけません。 また、海外では日本のように感染者が少なくなっても大部分の人がマスクしてますが、海外ではマスクは非日常的になりつつあります。 その上、感染も徐々にではありますが多くなってきています。 よって、今、行くのは避けるべきと思います。

1人がナイス!しています

2

海外旅行に行くのはそう面倒ではなくても、日本に戻ってからが問題です。 日本人であろうと海外から戻ってきたら隔離期間があります。 3日の海外旅行でも10日+α、日本への入国の方が厳しいのです。

2人がナイス!しています

0

アメリカならワクチン接種+検査陰性で入国できます。 日本帰国についても、搭乗前検査+入国時検査 10~14日間程度の自己隔離や行動制限、 旅行日程が1週間として、合計3週間程度の時間的な 余裕があれば可能かと思います。 そこまで、自信満々ということは、 英語が堪能で、旅慣れた方、 こういった現状もよく理解されている方でしょう。 実現は可能かもしれません。 もし、そうでないなら、 わけもわからないで、行く行くと 騒いでるだけなので、 計画し始めれば、すぐに頓挫します。

1

12月半ば頃に、日本が緩和するのではないかとの報道にはなっているので、行き先が、同様に緩和されていれば、ありなんでしょうね。 国内に比べると、海外は、ビザ要件の問題もある国多いので、大丈夫そうだで、旅行社は売込み開始しないと、緩和されましたどうぞで、すぐに客が戻るわけではないので、今売込みいているから、大丈夫と言う話ではない。 現に、入国緩和した国でも、ビザ免除停止を解除した国もあれば、入国緩和したが、観光客と短期商用客わける意味合いで、入国は緩和されたが、ビザ免除までは緩和されてない国があります。 それ以前に、12月に日本がどこまでの緩和するのかが未定です。 現在の緩和は、他国は国によるが、日本は、入国元の制限だけでなく、目的で制限分けをしています。ビジネスなどにおいては、3日、10日の緩和はしていても、ビザ免除は停止状態です。帰国者に対しても、出国時にビジネス目的の人に対しては緩和しましたが、それ以外は緩和していないので、観光で出国した場合は、制限が、大きいままとなります。 韓国など感染者多いまま、解除する方向にしたので、韓国には気楽に行けたとしても、ビジネス外の旅行者に対して、日本が緩和するかどうかは??ですね グアムが韓国からの制限緩和で、人が戻ってきているとの報道があるものの、韓国で帰国者が感染している。ただ、長期ではなく、短期旅行なので、もともと感染していたか、旅行中に感染したかが不明、でも、追跡せず韓国国内の感染者が少なくないので、旅行したからの割合が高いとも言えないと、制限もできないのだと思います。まあ、韓国はワクチン打てば緩和するとした国なので、感染者増えても、韓国への制限は厳しくなることはないだろうとは思います。日本が3回目のワクチン、8ヶ月を推奨で、場合によっては6ヶ月、韓国は6ヶ月で、場合によって4ヶ月でにしようとしています。重症化さなければ、経済回復をとの考え、これを受け入れれる人なら、韓国なども近隣国なので日本は緩和対象国にするのだと思うのですが、政府の緩和先と周辺のイメージは別ものなので、台湾並みに戻らない韓国などを選ぶということを、あなたの周辺がどう感じるかが、日本政府の緩和以上に問題かとは思います。 海外は、観光目的も、ビジネス目的も同等扱いした国もありますが、日本含めて、分けている国もたくさんあります。観光ビザも緩和されないと、計画はし辛いですね

1人がナイス!しています