ここから本文です

このJR電車の写真を見て下さい。違和感ないですか?

ピサロンさん

2009/4/1710:14:32

このJR電車の写真を見て下さい。違和感ないですか?

先月、ダイヤ改正から生じている現象です。
留置線で出発を待機しているところです。
岡山色と広島色の併結運転です。

どうして支社の違う所有の編成ができるのですか。
支社内で足りないとは思わないのですが。

併結,支社,ダイヤ改正,留置線,支社内,JR東日本,違和感

閲覧数:
619
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yut********さん

編集あり2009/4/1807:17:05

確かに、違和感ありますね。
昔なら同じ湘南色でしたので、所属の違う編成が併結されていることに気付かなかっただけかもしれませんけど。昔の東海道本線東京口には、JR東日本の113系基本編成とJR東海の113系増結編成を併結した列車がたくさんありました。今考えれば非常に違和感のあることですが、当時はどちらも湘南色でぱっと見判別できなかったので、特に違和感は感じませんでした。

言われてみれば、支社を跨いだ併結は、最近あまり見かけないような気がします。JRになって、合理化が進んだためでしょう。それでも、ごく少数は、運用の都合でこういうことが起こるのだと思います。
山陽本線は長距離の大運用が多く、支社境界を跨ぐ列車が珍しくありません。また、山陽本線の場合、併結はラッシュ時だけで、通常は単独編成で走ります。大都市近郊のように基本編成+増結編成というわけではありません。そのため、ラッシュ時に他支社から入ってきた編成に別支社の編成を増結する、という運用が生じるのだと思います。
一応、前回の改正以前にも、岡山支社と広島支社の併結はありました。

質問した人からのコメント

2009/4/24 01:12:54

感謝 運用の効率ですかね。皆様、回答ありがとうございました。
別件で、違和感があるものがあるので、その時はよろしくお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wes********さん

2009/4/1812:16:28

この編成に何度もお世話になっているこのあたりに住んでいるものです。
ダイヤ改正前にもこの編成は何度も見ましたよ。

<どうして支社の違う所有の編成ができるのですか>
岡山支社と広島支社の境(糸崎付近)で編成されているからです。
境なのでどちらの支社の列車もあります。

oka********さん

2009/4/1719:44:09

違和感なんって無いすよ。広島色の115系が播州赤穂・岡山~糸崎間を走っていたりすることがあります。

tip********さん

2009/4/1713:29:33

地方ですと「分割」「併結」がありますから、当然起こりうる事ですよ。

nan********さん

2009/4/1710:43:46

他社の車両なら通常はあり得ない話しですが、近隣の支社内だと運用上、途中で切り離しそこで折り返すほうが都合がよく混結はないとも言い切れません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる