回答受付が終了しました

年金8万で暮らしている人がたくさんいるのに生活保護で12万くらいもらっているのはおかしいのではありませんか

2人が共感しています

回答(13件)

0

まあでも今の人たちもゆくゆくはそうなるのが大半なのでは無いのかな?個人年金積立してたり投資なんかで老後の蓄えは全く心配がない人がいるなら手を挙げてみてよ。

0

地方の方だとその金額よりも低いはずですよ。

2

年金8万が生活費になってしまっている現状がおかしい。 退職金もない会社を選び貯金もせず身の丈にあわないところに住んだ人の自己責任。 しかも、年金8万しかないなら差額は生活保護を申請すれば貰える。 制度をしらない、見栄で受けないなら叩く権利はありません。

2人がナイス!しています

1

気持ちはわかりますがね。年金生活をしている人の中には定年まで勤め上げた方が多いんですよね。つまり、退職金が平均2000万円ある。厚生年金だから夫婦ならもっともらえている。というような方の割合が多いわけです。 高齢になり、年金ではなく、生活保護を受けなければならない人たちは、サラリーマンではない人たち。つまり、財産がない人たちな訳です。 持ち家が財産になっている上に退職金もある人たち。一方、借家で12万円のうち5〜6万円は家賃や光熱費で消えていく人たち。まあ、どちらが良いかは個人の価値観の問題なので、良し悪しの判断はできませんが、一概に数字だけを捉えて、おかしいと指摘するには無理がありますかね。 まあ、例外を探せばいくらでもいますので、退職金をコンビニやるのに使ってしまって、もう財産がないとか、そこはあげたらキリがありませんので、あくまでも相対的な話ですがね。

1人がナイス!しています