理科の問題について教えてください。 日は東から昇るはずなのに、なぜ図では東側が日の入りにになっているのでしょうか。

画像

地学 | サイエンス36閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2021/11/26 22:06

その他の回答(2件)

0

なるほど、確かに言っているような気がしますね。 東に日の入りと書くと、何だか間違っているように見えてしまいます。 もちろん間違ってはいませんよ。 下に図を書いてみました、 まず、日の出から考えてみます。 赤い地点にいる人がこれから日の出をむかえます。 この地点にいる人は、その地点から見た東から太陽が昇ってきますよね。 次に、正午ごろは真ん中です。 日没になると、赤い地点の人はちょうど右の図のようなところにいるはずです。赤い地点の人からみると、西の空に太陽が沈みますよね。 矛盾していません。 何だか騙されたような気になりますが、ちょっと考えると納得できるはずです。 自分が正午時点の位置にいるとして、日の出の時にはどの方角にいたかというと、西側にいたという事になるし、これから日の入りの頃にはどの方向に移動するかと言えば東に移動するという訳です。 太陽は東から出て西に沈むけど、ほんとは自分が移動しているので、その自分の動く方法は太陽とは逆。西から東に移動していますよね。

画像
0

図の地球を頭の中で回転させて、エー地点を日の入りの所まで持っていってください。 太陽が西向きにありませんか?