日本人で不労所得を憎んでる人がいるのはなぜですか? なにか、嫌な過去でもあったの?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

日本は 「勤労感謝の日」だけでなく、 「不労感謝の日」も作ろう。

お礼日時:2021/12/1 7:48

その他の回答(2件)

0

貯金が美徳とされる時代が戦時中にありました。 成功例が少なく、悲惨な表現をする漫画や小説ドラマや映画にも出てきましたし、印象操作され易いお国柄だとは思いますよ。 嫌な過去ですか?日本の経済30年位低迷して、アベノミクスでやっと上向いてきたかなって所ですしね

1

内容によります。 市場取引されている株や債券、不動産への投資に偏っているのが現在かと思います。結果的にお金が市中にあふれているのに貨幣流通速度が低下して、経済成長が起こらないというのが現在のようです。これによって日本は衰退していますから、その責任は重いと考えられます。 企業ならば、研究開発や設備投資を進めて、事業による付加価値を提供して利益を得るべきです。 個人ならば、ベンチャー投資や新規発行される社債や株式への投資を進めるべきでしょう。これらの資金は実際に事業立ち上げに使用されて直接GDPを増やしますし、新規産業の立ち上げが起これば経済成長に寄与し、日本の未来を創り出します。

1人がナイス!しています