奴隷貿易はいつ廃止されたのですか?

世界史43閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

ヨーロッパの中では、イギリスの議会は(奴隷制プランテーションでの砂糖生産の不当な低価格を抑えるるという目的で)1807年に本国とアフリカ・西インド諸島間で行われていた奴隷貿易を禁止し、1815年のウィーン議定書(ウィーン会議による)によって(黒人)奴隷貿易廃止原則の確認されたことで、原則禁止となって各国はイギリスに追随しますが、密貿易が1860年代まで続きました。イギリス海軍は奴隷貿易を摘発しますが、アメリカに需要があったので、アメリカ南北戦争の終結で、奴隷労働が最後に禁止になった1865年までなかなかやみませんでした。

1人がナイス!しています

0

「奴隷貿易」は、通常、白人による黒人奴隷の売買を想定しているので、古代から現在に至るまでのすべての奴隷制度を包含していません。「人身売買」が世界中に残っている現在「奴隷」が全く存在しなくなったとは言い得ないと思います。