回答受付が終了しました

高専卒のエンジニアって文系卒のエンジニアより下に見られるのですよね?

回答(8件)

3

同じ土俵に立つことも難しいですよ。 高専から就職する人のほとんどが大企業へ就職します。文系卒は大企業のエンジニアになるのはほぼ不可能です。 よっぽど専門知識があってそれをアピール出来なければ就職すらできません。入社しても、本物の理系には劣るので活躍も難しいでしょう。会社では能力のある人の方が求められているので、高専卒の方が活躍します。

3人がナイス!しています

0

私は短大卒でエンジニアでしたが、新卒で就職する際は大手は採用条件が四大卒で足切りにあって受けられないとか多々ありましたが、10年前以上の話なので、今は技術(資格よりも実績)さえあれば就職も殆ど関係ない気がします。 なので、優秀なのに下に見られるのは、よほど古い会社なのではないなかと思いました。

0

エンジニアは技術職であると同時に他方で会社員でもある訳。 技術職の現場は学歴なんぞ何の関係もない実力主義なので、アホな四大卒より高専卒の方が活躍してたり、高専卒でも無知なボンクラよりF欄文系卒の方が活躍していたりと、いろいろ。 会社員としては高専卒は短大卒と同等と見做されるので、入社できる会社も初任給も昇給幅も辿り着けるポストも四大卒に及ばない場合が特に若年層で多い。とは言え今のご時世、学歴学閥だけで泳げるべくもなく、結局は有能な人材が上に行くことに違いはない。不憫に思うほどの差異はない。 なお、文系学部でもS欄は数学必須だったり、卒論や研究に追われ寝る間もないところもあるんだ。皆が遊びまわってる訳ではない。そもそも文理の区別は日本独自のものであり、特に情報系とは馴染まない点など認識を改めた方がよいよ。

1

競合することは殆どないでしょう。 高専卒就職者は5000人、大多数は専門知識を生かせる大企業で、 それぞれの専門分野に従事します。 文系でエンジニアと称するのはIT系ぐらいのものでしょうが、 そういう職種で採用されるのは中小企業か大手派遣業界です。

1人がナイス!しています

0

残念ながらそれが日本の大手の会社への就職事情の現実です。 ただ、高専からは大学の3年次へ編入も可能なはずなので(学校によって違う?)それをするのも一つの選択肢です。 また、高専は短大卒と同じ扱いで就職可能な会社もあるので、そういう会社なら実力でその後の扱いは変わるでしょうね(まぁ学閥的なものがあるところはダメかもしれませんが)。