日本人てもともと「お金は汚らわしいもの」 「お金の話はしない」という暗黙のルールありましたよね。 でもここ15年ぐらいで、お金の話を人前でオープンにするようになりましたよね。 どう思いますか??

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

年金だけでは不安ですもんね。 皆、不安なんですね。 ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/7 19:27

その他の回答(3件)

0

触れないで済ませる時代から、ハッキリとさせてトラブルを避ける時代になったのだと思います。 裏を返せば、今の時代なりにお金で問題を起こす人が多々居るのでは?。 だからこそ、ハッキリさせる事で回避も出来ると思います。

0

侘び寂びとは貧しさの中に美を見出すことです 美とは調和であり差別がないことです しかしお金は断絶を生み出すものであり 物事の本質を見えなくするのです 貨幣経済が進むと分業が進んで 自給自足しなくなり自分のものを自分で作らなくなりました そのため物事の有難みも分かりにくくなり お金さえあればいいという考え方になり 人の命や自然の資源も軽く見るようになるのです