回答受付が終了しました

農薬や化学肥料を使わない代わりに、環境や気候によって影響される有機農業でも、育てやすい作物は何かありますか?またそれは何故か教えてください。

補足

有機農業に適した野菜などがあれば教えていただきたいです

回答(10件)

0

そもそも農薬や化学肥料を使うのが一部の特殊な作物で、その他の普通の植物はほっときゃ勝手に育つものが多いですね。タケノコなんていかがでしょうか。 チェーン店のスーパーなんかに同じ野菜を大量に納品したいというと、狭い畑で同じ作物を大量に育てなきゃいけない。そういう不自然なことを通すためには薬の力を借りなきゃいけないというだけ。そしてどうせ薬を使うならと、薬無しじゃ生きられないように品種改良しちゃった野菜とかがあって、そういうのだと有機栽培はどうやっても無理だったりする。 でも、そうではない普通の品種を普通に育てるのであれば、そもそも農薬は必要ないものです。

0

有機栽培ですか 基本的に肥料が少なくて済む野菜です。 豆類・大根・生育期間の短い葉物野菜・サツマイモ 逆に育て難いのはCone・ブロッコリー・白菜など また農薬を頻繁に散布する野菜も避けた方が良いでしょう。 栽培する品種によっても耐病性の高い品種が有ります。 例えばアブラナ科であればYRやCRなどの記号が付いている物、 気を付けねばならないのが耐病◯◯と書いてあってもそうでない 物があります。 一番騙され易いのが有機石灰です。 貝殻を焼いて粉にすると生石灰に成ります。 そんな物より易い炭酸苦土石灰で有機栽培に使える物が有ります

画像

天然農薬として35種 誘引ホルモン剤が7種 天敵生物等農薬でも52種登録が有ります。 雑草や病害虫の防除は物理的防除・耕種的防除・生物的防除が有りこれらの組み合わせで行います。

0

ブロッコリー・定植直後以外は無敵 キャベツ・多少の虫食い覚悟なら大丈夫 極早生玉ねぎ・病気蔓延前に逃げ切り収穫 大根・薬使った記憶がない ジャガイモ・荒地に埋めたら勝手に育ってた 白菜はアブラムシが絶対来るので無農薬は至難 中生種〜の玉ねぎは頻繁に防除が必要 レタスは有機肥料では肥大性が望めない

0

慣行栽培で育ててる人がいるのか?チト疑問ですが、育てやすいと言えば、日本原産の植物でしょう。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8E%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E9%A3%9F%E7%94%A8%E6%A0%BD%E5%9F%B9%E6%A4%8D%E7%89%A9 生業としての農業に向いているのかどうかは知りませんが・・w 我々が栽培している作物のほとんどは外国原産です。最も適している環境は原産地で、日本ではやりくりしてなんとか栽培できている程度と思ったほうがいいんじゃないでしょうかw 農業レベルのことはわかりませんが、私の家庭菜園では、農薬も化学肥料も使わず、一般的な野菜がそれなりに採れています。雑草で畑の環境を整備し、適期適作と小肥を心がけ、有機肥料は小回りが難しいのでゆったりとした気持ちで取り組んでいます。