ID非公開

2021/11/24 8:01

44回答

障害年金と普通の厚生年金、老齢年金との比較について質問です。

年金 | うつ病119閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/11/29 2:50

詳しくありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/29 2:51

その他の回答(3件)

0

65歳以降ならそれぞれに選択できます。 基礎年金は障害基礎年金 厚生年金は老齢厚生年金か障害厚生年金のどっちかの選択 がお薦めです。「老齢基礎年金と障害厚生年金」のセットは不可です。老齢厚生年金と障害厚生年金のどちらが多いかは働いた結果で変わります。 老齢厚生年金の金額は年金機構謹製の「ねんきんネット」で確認できるからアカウント開設して調べよう

ID非公開

質問者2021/11/24 10:13

詳しくありがとうございました

1

障害厚生年金2級でしたら、65歳になると次の選択肢があります。 ・このまま障害基礎年金+障害厚生年金 ・障害基礎年金+老齢厚生年金 ・老齢基礎年金+老齢厚生年金 上記のいずれかを選択できますが、3級に変更されると ・障害厚生年金3級 ・老齢基礎年金+老齢厚生年金 のどちらかだけになります。 障害基礎年金2級は、国民年金保険料を40年間(480か月)欠かさず納めた時に支給される老齢基礎年金満額と同額ですから、法定免除を受けずに納めても障害基礎年金を選択すると老齢基礎年金は受け取れなくなるので、納めた保険料は無駄にはなります。 報酬比例の年金額は障害認定日月までの平均標準報酬額で計算されますから、障害認定日月以降に厚生年金加入期間は障害厚生年金には反映されません。 障害年金は非課税ですが、老齢年金は課税対象になるので、そのことも考慮して選択すると良いです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/11/24 8:59

ご丁寧にありがとうございました。

0

障害厚生年金と、老齢厚生年金の金額が多い方を選びます。 65歳になる直前に年金機構からどちらを選択するのかというお知らせが来ますよ。

ID非公開

質問者2021/11/24 8:08

早速ありがとうございました。