長い目で見れば、営業マンって仕事はいずれかなり少なくなりますか?

職場の悩み | この仕事教えて56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

もうすでに今の段階で、既製品の営業は メールや電話で十分にコト足りてる感は アリアリだな。 ただし、新商品の場合は対面して説明を しないと決定打に弱い側面は否めない。 例えば食品なら試食だったり。 もし営業職がなくなるのであれば、 その時はネット販売が購買方法の 第1位になった時なんじゃねーか。

0

減るというところはあると思いますが、 しょせんは、人口減少や、ビジネスモデルの変化で減るだけで、 極端に営業という仕事が無くなるということはないですよ。 テレワークなどの普及でズームで営業するみたいなのも出てますし、 営業のやり方に変化があるところがあって、其れに伴って営業の人員整理も行われはしますが、営業が無くなることはありませんから。 ”かなり”少なくなるという状態にはならないでしょう。

0

単に商品を人が動いて売り歩くと言うことは無くなっていくでしょうね。 しかし、Web等ではわからない商品の詳しい説明業務や受注から納品までの 長い物などは無くならないでしょうね。