新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

結婚式に友人を呼びすぎて後悔しています。 来年の春に結婚式予定で、今回職場関係を一切呼ばずに家族と友人のみ招待することになりました。 それなのに新郎新婦合わせて90人ほどになりそうです。

結婚2,321閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

11

11人がナイス!しています

首都圏など都市部なら1人当たり7万円以上も珍しく無いので、都市部なら持ち出しは更に増えると思いますよ。 また、貴方と彼のゲスト数が同数なら折半でも良いですが、ゲスト数が大きく違うのならゲスト数に応じた割合で負担するのが普通てすね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ウエディングハイ…全くその通りだと思います。 彼は多い方がいいじゃん!って言っていたけどやはり客観的にはそのように見えますよね。 人数調整は連絡してしまったので難しいと思いますが、コロナのことも考えてもう一度彼の両親含めて検討したいと思います。 もしこのまますることになっても、200万超になることを覚悟の上自分の貯金でどうにかしようと思います。 多くのアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2021/11/24 18:40

その他の回答(8件)

0

新郎側が納得して その人数なら仕方ないでしょ。 それとも「人数減らすから あなたには招待状を送らない」と連絡しますか? 常識なのであまり書きたくないけれど、そもそも披露宴とは何? 今まで そしてこれからお世話になる方に対して、結婚を報告しもてなす場ではありませんか? つまり、仕事を続けるなら職場関係の上司を主賓として同僚も招待します。 大勢 友人を招待しても 一人一人とゆっくり話せません。 、、二次会で良いのでは? 予算が厳しいなら、お色直しを無くし、、食事のランクを下げショボくして、、飲み物は飲み放題ではなく制限、、引き出物は最低ランク、、テーブルの盛花は造花、、挨拶や余興のお礼は無し、、勿論 招待者の宿泊交通費は招待者負担、、これでだいぶ削れます。

0

ざっと200万程度マイナスになりそうですね…結構ショボくなりそうですね… お色直しをやめて、引き出物や食事のランクを下げて演出も最低限にしても手出しが100〜150くらいですかね…式場ごと変えるくらいじゃないと演出などのことは考えない方が良いです。

3

・ドレスは1枚のみで、髪型や髪飾りを変える(もしくはヘアチェンジもしない) ・記録は写真のみ ・演出にムービーは使わない ・ケーキカットのケーキは最低ランク ・テーブルラウンドは演出無しのフォトラウンド ・前撮り無し ↑節約できるのはこれくらいかなぁ? まだ招待状送ってないなら、 コロナで規模小さくするように変更することになったって謝って人を減らしちゃう? 結婚式に来てもらった人の結婚式は基本的に断れないし、式が無くても同額包むものですからね。

3人がナイス!しています

3

ゲストにかかる分は削れませんから、節約するとしたら当然自身にかかる費用になりますね。 衣装関係やブーケブートニア、記録系に演出系など。 あと、自分の結婚式での出費ばかりではなく、その後のことも考えないといけません。 呼ぶ友人みんなが既に結婚していて質問者さんがお祝い済みならいいですが、そうでなければこの先、自分の結婚式に来てくれた方々が結婚した際に同じようにお祝いを渡していかなければいけません。自分がお祝いしてもらって終わりじゃ不誠実ですからね。 いただいたご祝儀そのままとっておいて結婚の報告があるたびにそこからお祝いを渡していくくらいの気持ちでいないと、この先お付き合いが大変ですよ。

3人がナイス!しています

3

私の場合、実質の就職後1年で結婚しましたので、お金がないことを前提に披露宴を準備しました。 最初、いろいろなホテルなどで見積もりしてもらったところ見積もりが3~5百万円でしたので、こりゃだめだ、とレストランウエディングを調べ、それでは会場が小さいので、どうするかを考えてプランナーに以下の提案をしました。 会場はビジネスホテルの会議室、飲食物はケータリング、花は花屋で作ってもらい持ち込み、 会費制の立食パーティ 私は略礼服、奥さんは自作のドレス そして、日時を学会の懇親会(日本化学会年会)にぶつけたら、当初の予定100人の予定がが友達の友達を連れてきて、300人近くやってきて、黒字でした。幹事の友達にいろいろお世話になりました。 プランナーのヒトも、「いろいろ勉強になりました」という披露宴でした。 また、結婚式は「初詣のお賽銭で儲けている有名な神社」で行い、親族の挨拶は参集殿で神社指定の仕出しの会食にしたところ、式そのものは全部で3万5千円、会食はひとり1万円程度でお祝いご祝儀でほとんど黒字になりました。一番高かったのは女房どのの貸衣装代でした。 結婚式場を備えたその辺の神社での見積もりが300万円だったので、ずいぶん安く済みました。神式の場合、結婚式で儲けているトコよりも、大きな神社の方が安く済むのは面白いですね。 お金が出せないのなら、知恵を出すようにしましょう。 ご参考までに。

3人がナイス!しています