渋沢栄一は500以上の会社を創設したらしいですが、実際には栄一は相談役のような立場であまり経営には携わっていない会社の方が多かったりしますか?

日本史 | 企業と経営1,160閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

出資者を募ったようです。 金持ちが集まるクラブに出没して、精力的に活動したそうです。 三分の一ぐらいの成功率に、会うのを避けた金持ちが沢山いたそうです。

0

代表取締役であったり、相談役・顧問であったりさまざまな立場で携わっています。

2

直接経営したわけではなく、会社の設立の指導をしたのだと思う。そうでなければ「資本主義の父」みたいには言われないので。 特に株で資金を調達したり、銀行から金を借りたりと言ったかつての日本にはない資金繰りの方法は人に教えて貰わないと分からないだろうから、渋沢栄一がその先生役だったのだと思う

2人がナイス!しています