新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

4アーム化あたりからシマノのクランクの造形が大変なことになってますね、、、 1周回って3アームになれば様になると思うのですが、いつ頃実現しそうでしょうか?

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

断言ありがとうございます。希望が持てました。2023年に実現するよう微力ながらやる気出してみます。

お礼日時:2021/12/2 21:41

その他の回答(3件)

1

知恵袋で何べん言ったかも忘れましたが、シマノ4本アームのクランクはFC-9000以外は全てうんこ。9200で変わるかと思ってましたが、まさかの継承路線でしたね。しかも輪をかけてダサい・・。 ホローグライドとかの理由で4本アームの継続になったかもですが、他メーカーはダイレクトマウントクランク方式に舵を切っています。 チェーンリングの自由度が高く、デザインも美しい。シマノもMTBコンポはDMCに切り替えたのに、なぜ9200はこうもダサいのか・・。

画像

1人がナイス!しています

1

最初見たときは「ふざけたデザインだな、センスのかけらもねぇ」とか思ってた私が通りますよ… 4アーム化のひと世代かふた世代前、FC-7900ぐらいからチェーンリングに大きな変化が生まれてます。 何が変わったか分かりますか? それまでのチェーンリングは基本的に平べったい板モノなんですよ。 どこのブランドも同じでした。 それが7900デュラから明確な立体造形に変わってます。 https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0205/users/d4eeb756687ad9d3ec2405706823435454da90f5/i-img480x640-1619918910ub69y0338117.jpg もちろんアームの根元も厚くなってます。 その理由は間違いなく、厚みを持たせることで横剛性を上げるためです。 一流スプリンターの強大なトルクによるチェーンリングの横変形を防ぎ、フロント変速でディレイラーによって横からチェーンを押し付けられる力に負けない構造になってます。 それがミスのない素早い変速性能をもたらし、Di2の実用化にも一役買ってると思われます。 チェーン落ちもほとんどなくなってますよね。 そして十分な厚みを持たせた中空構造をとることによって、4アーム化しても十分な横剛性を持たせられたのでしょう。 ちなみにカンパのウルトラトルククランクはゴールスプリントや逃げのダッシュでたびたびチェーン落ちを起こしてました。 では3本アーム化は可能か? こんなややこしい形状の構造計算なんか私ごときの手に負えるものではありません。 なのでただの技術屋のカンですが、かなり無理があるのではないかと思います。 もしも実現するとしたら、それはアウターとクランクアームが一体化するときでしょう。 コロナはどこが終息なのか知らんけど、ロードバイクのディスクブレーキ化はエントリークラスを残してほぼ全部がディスク化するまで止まらないと思います。 かつてのマウンテンバイクがそうであったように。

1人がナイス!しています

0

3アームは軽量かもしれないけど剛性不足になりそうです。現実的に考えるとGXPクランクのようになるのでは。 ディスクブレーキ化はこれから主流になるでしょうね。エントリーロードやメンテできない人のためにリムブレーキは残ると思いますが。クロスバイクでもカンチからディスクに変わってきてますし。