仕事というのは、会社に労働力を提供して給料を貰うシステムなので。

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

こんばんは。 他人の目や心を奪うような仕事をしている人は格好いいと思います。

0

ロボット以下の単純労働っぽい考えですね 自分の持つ能力や技術を利益を得るために駆使するってのは結構格好いいと思っております

0

会社とは、労働する場を労働者に与え、労働者は与えて貰った場に労働力を提供し、会社に利益をもたらし、その報酬として給金を頂くと言うのがシステムだと、私は考えます。 仕事に対して、格好良いも悪いとも思いません。 仕事に対して、真摯に、功績をあげる事は良い事だとは思いますが。

0

社会に価値提供=貢献しないと企業は収益を確保できないので、仕事というのは社会への価値提供活動と言えると思います。無駄な仕事というのは存在しないわけです。それがカッコいいかどうかは、人それぞれの捉え方によるとは思いますが。

0

仕事=会社では無いです。 単なる自営業も多数居ますので。 ま、会社で話をするなら、分業にする事で仕事が回るのであって、例えば商談を成立させる営業が自慢できるかと言うと、自慢したら軽視でしょう。 そもそもは、労力を提供しても利益を生み出さなければ評価されません。 「格好が良いとか悪いの次元」ではない。